永久脱毛ランキング

医療脱毛アレキサンドライトレーザーの効果やメリット・デメリットを解説!

医療脱毛で使用されている「アレキサンドライトレーザー」は、1997年に日本で初めて導入され、現在最もシェア率の多いレーザーです。

日本の厚生労働省と、アメリカのFDAで認可されていて、安全性が高く肌トラブルが起きにくいのがメリット。

そのため、脱毛初心者の人や、お肌が弱くて脱毛するのが不安という人におすすめです。

今回は、アレキサンドライトレーザーの特徴やメリット・デメリット、他のレーザーとの違い、またどんな人におすすめできるかなどをご紹介します。

おすすめ情報

アレキサンドライトレーザーを取り扱っている医療脱毛クリニックを始め、永久脱毛ができる医療脱毛クリニックを各部門ごとにランキングでまとめてご紹介しています。結局のところどこに通おうか決めきれていない人はぜひ参考にしてみてくださいね。

永久脱毛できて効果抜群!アレキサンドライトレーザーの特徴

アレキサンドライトレーザー」は医療脱毛クリニックのみで使用されており、永久脱毛が可能です。

脱毛サロンでは出力が弱い「フラッシュ」を使用しているため、永久脱毛ではなく「減毛」を目的としており、それに対して医療脱毛は「永久脱毛」を目的としているので、半永久的に無毛状態に近づけます。

アレキサンドライトレーザーは、メラニン色素(肌の黒い部分や毛根)に強く反応する特徴があります。

そのため、肌にメラニン色素を多く含んでいる日本人にとって向いているレーザーといえます。

アレキサンドライトレーザーは、医療脱毛クリニックの肌治療にも使われていて、シミや黒ずみにも効果があります
これは他のレーザーにはないアレキサンドライトレーザーだけの特徴です。

他にも、照射口に冷却装置が付いているので、痛みを軽減できたり、目に見えて早く毛が抜けるので効果を実感しやすいという特徴もあります。

施術してから1週間~2週間で毛が抜けていくので、結婚式を間近に控えているなど、早く効果を得たいと思っている人には非常におすすめのレーザーです。

他の医療脱毛レーザーとの違いは?

医療脱毛クリニックで使われるレーザーは、

  • アレキサンドライトレーザー
  • ダイオードレーザー
  • ヤグレーザー

この3つがあります。

この3つのレーザーの違いは「波長の長さ」です。

アレキサンドライト(755nm)<ダイオード(810nm)<ヤグ(1064nm)の順番で波長が長くなっており、波長が最も短いアレキサンドライトは、肌の浅い層にあるメラニン色素に強く反応する特徴があります。

そのため、毛根に強いダメージを与えられるほか、シミ・そばかすなどを消す効果もあるのです。

アレキサンドライトレーザーを使うメリットは?

アレキサンドライトレーザーのメリットをご紹介します。

永久脱毛ができる

脱毛サロンでは、アレキサンドライトレーザーのように強い出力のレーザーが使用できません。

そのため、脱毛サロンでは出力が弱めの「フラッシュ」を使って施術をします。

しかし、フラッシュは永久脱毛するには力不足なので、脱毛完了しても何年後かにまた生えてくる可能性が。

医療脱毛は、アレキサンドライトレーザーなど高い出力のレーザーを使用するので、完全な永久脱毛が可能になります。

脱毛効果と美肌効果を一度に得られる

メラニン色素に強く反応できるアレキサンドライトレーザーは、毛根だけでなく、肌全体のメラニン(シミ・黒ずみ・ニキビ跡)も撃退できます。

もともと美容皮膚科のシミ治療にも使われているレーザーなので、高い美容効果が備わっているのです。

他にも、アレキサンドライトレーザーは肌のコラーゲン生成を促進させる働きもあります。

コラーゲンが増加すると、肌のターンオーバーが活発になるので肌にハリやツヤが産まれます。

脱毛効果のほかに美肌効果が得られるのは、アレキサンドライトレーザーならではの効果といえるでしょう。

冷却ガスを噴射するから痛みが少ない

アレキサンドライトレーザーの脱毛機は、照射の時に冷却ガスが出るので、施術の痛みを和らげてくれます。

毛質・肌質によって個人差はありますが、「ゴムでパチンと弾かれたような痛み」が、照射の瞬間だけ生じる程度なので、我慢できないほどの痛みではありません。

エステの光レーザーと比べると出力が高いので、痛みを強く感じるかもしれませんが、回数を重ねるごとに痛みが少なくなっていきます。

また、アレキサンドライトレーザーは照射口と肌が触れない構造になっているので、冷感ジェルを使う必要がなく、施術中寒くならないというメリットもあります。

すぐ毛が抜けるので効果を実感しやすい

ダイオードレーザーやヤグレーザーは、施術してから毛が抜けはじめるのに2週間~1カ月の期間を要します。

それに比べてアレキサンドライトレーザーは、施術後約1週間~2週間で毛が抜けはじめるので、早く効果を実感できるのです。

ダイオードレーザーもヤグレーザーも、時間はかかりますが最終的には毛は抜け落ちるので問題ありません。

しかし、すぐ効果を得たい人にはアレキサンドライトレーザーがおすすめです。

剛毛な人にも効果が高い

アレキサンドライトレーザーは、メラニン色素に強く反応します。

そのため、特に「濃く太い毛」に対して抜群の脱毛効果を発揮するのです。

VIOや脇毛などはもちろん、スネ毛や腕毛も男性並みに濃いと悩んでいる人には非常におすすめできます。

アレキサンドライトレーザーはこんな人におすすめ!

アレキサンドライトレーザーは、

  • 永久脱毛したい人
  • 早く脱毛効果を得たい人
  • 脱毛+美肌効果も得たい人
  • 痛みに弱い人
  • 体毛が濃い人・剛毛な人

上記のような人におすすめです。

アレキサンドライトレーザーを使うデメリットは?

アレキサンドライトレーザーを使うデメリットは主に2つあります。

色黒や日焼け肌の人はヤケドのリスクあり

アレキサンドライトレーザーは、メラニン色素に強く反応しますが、その際に肌の黒い部分全体にもレーザーが当たってしまいます。

そのため、色黒の人や日焼け肌の人はヤケドをする恐れがあるのです。

他にも、VIOや脇の色素沈着している部分にもレーザーが反応してしまう時があります。

その場合、施術NGとまではいきませんが、出力を弱めにして脱毛する医療脱毛クリニックがほとんどです。

産毛や白髪は効果が得にくい

アレキサンドライトレーザーは、薄いメラニン色素にうまく反応することができません。

そのため、産毛や白髪をほぼ完璧に脱毛するには、7回~8回ほど施術する必要があります。

産毛や白髪も脱毛したい人は、ダイオードレーザーの方が効果が得やすいので、カウンセリングの際、医師に相談してみましょう。

アレキサンドライトレーザーが不向きな人

  • 産毛や白髪が多い人
  • 肌の色が黒い人、日焼けをしている人

アレキサンドライトレーザーが不向きな人は、他のレーザーを使った脱毛方法を医師に相談し、自分にベストな脱毛レーザーを使うようにしましょう。

脱毛効果が高く、美肌も期待できるアレキサンドライトレーザーできれいになろう!


アレキサンドライトレーザーは、現在日本で最もポピュラーな医療レーザーです。

安全性も高く、脱毛初心者の人でも安心して脱毛できます。

アレキサンドライトレーザー取扱クリニック
  1. 湘南美容クリニック
  2. レジーナクリニック

脱毛効果のほかに美容効果も得られるので、施術するたびに肌が綺麗になっていくというメリットもあります。

また、脱毛の痛みが少なく、スピーディーに脱毛効果を得られる点も嬉しいポイントです。

医療脱毛レーザーそれぞれの特徴を知って、より効果的な脱毛をしていきましょう。

医療脱毛ランキング7選!部門別で今おすすめの永久脱毛クリニックを徹底解説!【2019年8月版】永久脱毛をするなら脱毛サロンではなく医療クリニックがおすすめです。早く終わる医療脱毛おすすめ医療クリニックランキングをご紹介します!...