ワキ脱毛

脇脱毛後に黒ずみができる原因とは?普段からの自己処理に問題あり?!

ムダ毛を処理してツルツルのお肌にしようと思って脱毛したのにも関わらず、ワキ脱毛後に黒ずんでしまったり、ひどい方は脱毛前より黒くなってしまうこともあります。

逆に、全く黒ずみができない方もいますよね。

黒ずみができる人とできない人の違いは、何なのでしょうか?

ここではワキ脱毛後の黒ずみについて徹底解明していきます!

脇のくろずみは普段からの自己処理が原因?

脇のムダ毛を処理する時に何を使っていますか?

電気シェーバー、毛抜き、カミソリ、脱毛サロンで施術などいろいろな方法がありますが、どれも脱毛する時にお肌へ負担がかかってしまいます。

脇の黒ずみの原因のほとんどが、ムダ毛処理の時の「刺激」によっておこると言われています。

脇の黒ずみの原因
  • メラニン色素の沈着
  • 毛穴の詰まりの汚れ
  • アフターケア不足
  • 制汗剤の過度な使用

詳しく深堀していきましょう。

ムダ毛処理の時の刺激によっておこるメラニン色素の沈着

カミソリなど自己処理でムダ毛を処理した時は肌を傷つけてしまい、その時に肌へ与えた「刺激」でメラニンが生成され、そこに色素沈着がおこり黒ずみを引き起こしてしまうのです。

特に毛抜きで処理をした場合、ムダ毛を抜くときに、皮膚も一緒に引っ張られちゃいますよね。

その時に、引っ張られた皮膚が盛り上がってブツブツした状態になり、黒ずみだけではなく、ボコボコした皮膚になり黒ずみとは別に新たに脇への問題に繋がってしまうこともあります。

毛穴の詰まりの汚れ

脇は特に汗をかいたりするところですよね。

毛穴に詰まった古い角質、皮脂などで角栓ができ上がり、その溜まった角栓がきちんと取り除けてない場合、角栓が酸化し、黒くなり黒ずみの要因にもなってしまします。

鼻の毛穴がよくポツポツと黒くなっているあれも、毛穴に詰まった古い角質や皮脂などが空気に触れ酸化して黒くなっているのです。

角栓は石鹸より、オイルやピーリング剤などを使うと汚れも取れやすくなります。

アフターケア・毎日のケア不足

ムダ毛処理をした後には肌に「刺激」が入り、炎症がおこった状態になっています。

ムダ毛処理後は、まず冷水で絞ったタオルや保冷剤などを使って、しっかりとクールダウンをしてください。

そのあとに、クリームなどでしっかり保湿をして毛穴を引き締めましょう。

クリームも美白成分が含まれているものを使うのもいいかもしれませんね。

脇も顔と同じで毎日のケアがとても大切になってきます。

女性特有のホルモンバランスの乱れ

女性ホルモンには主にプロゲステロンとエストロゲンの2種類があります。

プロゲステロンとは黄体ホルモンのことで、これが過剰に分泌されると、メラニン色素を生成するメラノサイトも刺激され、メラニン色素が生成されてしまいます。これが黒ずみの要因の一つにもなってしますのです。

プロゲステロンの過剰分泌には、体質によって分泌されやすい人や逆に分泌されにくい人もいます。

しかし体質だけが問題なのではなく、今では外食が多くなったり、残業などで過労ストレス、その他にも睡眠時間が少なくなったりなど食生活や生活習慣の乱れが原因の一つになってきていることがあげられます。

CHECKワキ脱毛が100円~500円以内でできるおすすめ脱毛サロンはココ

脱毛サロンと自己処理どちらの方が黒ずみになりやすい?

脱毛サロンで使われる光脱毛は、自己処理で使われるカミソリや毛抜き、電気シェーバーより肌への負担が少なく、サロンで定期的に施術を受けることで自己処理よりムダ毛処理を行う回数が減るので脇への「刺激」も少なく済みます。

そのため、メラニン色素も生成量も減り、色素沈着も少なくすむと考えられます。

お肌への刺激の部分に関しては、脱毛サロンの方が負担は少ないかもしれません。

しかし、脱毛サロンと自己処理を比較しても脇の黒ずみが起きるのは、そのあとのケアや毎日のケアがとても大切です。

お風呂上がりに毎日、自分の脇にひと手間かけるだけで、脇の黒ずみが防げるなんて驚きですよね。

脱毛するなら保湿は必需!脱毛効果を高めるためには大切です脱毛中は普段以上に保湿をする必要があります。その理由は何なのか、代表的な脱毛サロンでのアフターケアはどうなっているのかについてお話ししています。...

急なお出かけのワキの黒ずみ対策

でも、すぐにでも黒ずみをどうにかしたい、急なお出かけやパーティーで脇の黒ずみをどうしても隠したい時もありますよね。

そんな時はパウダーファンデーションを使ってみましょう。

脇は汗をかきやすい部位なのでウォータープルーフのものをオススメします。

塗る前は清潔な状態に保ち、お顔に塗るような感じで使ってみてください。

もちろん脇にお化粧をしている状態ですので帰ってきたらすぐにクレンジングオイルなどを使っていつも以上に脇のお手入れをしましょう。
これなら急なお出かけにも使えます。

今まで脇の黒ずみに悩んでいたアナタもぜひ、アフターケアや毎日のケアを実践して脇の黒ずみのお悩みを解消してみてください。

脱毛をはじめるならまずはワキ脱毛から!

格安で簡単に始められる脇脱毛。
どこのサロンがおすすめなのか、効果はどれくらいあるのか、料金はどれくらいなのか?

疑問やお悩みをすべて解消いたします!

ランキングはこちら