脱毛比較

全身脱毛はキレイモと銀座カラーどっちがいい?料金・効果・サービスを比較

全身脱毛専門店のキレイモ、部分脱毛から全身脱毛まで幅広いコースを用意している銀座カラー。

どちらも全身脱毛の料金が安いだけでなく、脱毛サロンに通っているみんなの口コミでも評価が高いです。

そんな人気の高いキレイモと銀座カラー、全身脱毛をするならどっちの方が総合的にいいのか、比較してみます。

まずは銀座カラーとキレイモの今月のキャンペーンをチェック

脱毛サロンでは、数あるコースの中でも特に全身脱毛がお得になるコースを今月のキャンペーンとして推しています。

まずはそれぞれのキャンペーンを確認し、全身脱毛の料金を比較しましょう。

キレイモのおすすめポイント

女性に大人気の芸人、渡辺直美さんがイメージキャラクターを務める話題沸騰中の全身脱毛専門店キレイモ。

キレイモの全身脱毛は他の脱毛サロンとはちょっと違います!

脱毛器は日本人の肌に合わせて作られた国産を使用し、照射ヘッドが-4度にまで冷やされているため冷たいジェルは使いません

また脂肪燃焼成分配合されたスリムアップローションを使用するので、脱毛効果とスリム効果の一石二鳥脱毛ができちゃいます。

キレイモのキャンペーン

コース スリムアップ脱毛
料金 月額 9,500円(税別)
内容 全身33部位

キレイモ店舗情報

割引特典 学割/乗り換え割/紹介割
初回キャンペーン 初月分0円/ハンド脱毛無料キャンペーン実施中
評価 ★★★★★

詳細ページ公式ページ

銀座カラーおすすめポイント

きちんと結果を出す事をモットーとしている銀座カラーに月額制の全身脱毛コースが新登場!

短期間で確実に脱毛を完了させます。

キャチフレーズの赤ちゃん肌脱毛は徹底した保湿ケアでお肌まできれいにし、会員サイトから予約変更やキャンセルができ、店舗移動も自由で通いやすいサロンとしても人気です
時間がないので短期間で終わらせたい人には銀座カラーがおすすめ!

銀座カラーのキャンペーン

コース 全身脱毛し放題コース
料金 9,300円(税別)
内容 回数無制限で満足するまで通い放題

銀座カラー店舗情報

割引特典 学割/乗り換え割/紹介割/ペア割/祝割
初回キャンペーン 全身脱毛し放題契約で美肌潤美のお試し1回
評価 ★★★★★

詳細ページ公式ページ

学割や乗り換え割などの特典を比較

銀座カラーの特典

特典 割引額 内容・対象
学割 最大50,000円 学生証を提出
のりかえ割 最大60,000円 他サロン・クリニックの会員証を提出
おともだち紹介 最大25,000円+紹介者15,000円(ギフトカード) 初回来店時に紹介した友達が契約した場合
祝割 最大20,000円 誕生日・成人・結婚をした人
ペア割 最大80,000円 2人同時に新規契約した場合

キレイモの特典

特典 割引額 内容・対象
学割プラン 最大73,332円(月謝制と比較した場合) 学生証を提出
のりかえ割 最大50,000円 最終施術日が確認できる書類を提出(解約前または2ヶ月以内)
トモ割 最大10,000円+紹介者10,000円キャッシュバック 初回来店時に紹介した友達が契約した場合
ペア割 最大10,000円 2人同時に来店し、契約が片方のみでも割引可能

銀座カラー、キレイモともに契約するプランによって割引額が異なる点に注意が必要です。

どちらも魅力的な割引が多く、特典によっては併用することもできるのでよりお得に契約することができます。

特に紹介制度は銀座カラー・キレイモともに利用しやすく割引額も大きいので、無料カウンセリングを受ける前に紹介してもらえる人がいないか探してみましょう!

特典を併用したい場合は、どの組み合わせが一番お得に契約できるか無料カウンセリングで計算してもらえるので、ぜひスタッフに相談してみてください。

キレイモと銀座カラーの全身脱毛料金の比較

それぞれの全身脱毛のキャンペーンの対象部位をみてみましょう。

銀座カラー 全身24か所 顔・VIO含む
キレイモ 全身33か所 顔・VIO含む

どちらのサロンにも顔・VIOが含まれ、全身余すことなく脱毛ができます

銀座カラーはキレイモに比べて全身24か所と少なく感じますが、これはパーツ分けのしかたによってパーツ数が少なくなったことによるものであり、施術してもらえる範囲はキレイモとほぼ変わりません。

では、料金ではどのような差があるのでしょうか。

キレイモと銀座カラーの料金を詳しく比較してみましょう!

銀座カラーとキレイモの顔・VIO含む全身脱毛の料金を比較

全身脱毛・回数パックプランの比較

脱毛サロン 6回 12回 18回
銀座カラー 99,000円 195,000円 294,000円(12+6回)
キレイモ 114,000円 212,040円 290,700円

全身脱毛の回数パックは全体的に銀座カラーのほうが安いという結果が出ました。

しかし、銀座カラーには全身脱毛18回というメニューがないため、12回と6回を合計して計算するとキレイモのほうが安いですね。

毛が太い方や濃い方は12回でツルツルにするのが難しいので、しっかり脱毛しておきたい方はキレイモの18回で契約しておくのもいいでしょう。

逆にムダ毛が薄い方や他サロンである程度処理できている方は、6回や12回の料金が安い銀座カラーがおすすめです。

全身脱毛・脱毛し放題プランの比較

脱毛サロン プラン 料金
銀座カラー 全身脱毛し放題 389,000円
キレイモ 全身脱毛スペシャルプラン 324,074円

リニューアルされた銀座カラーの全身脱毛し放題プランでは、旧プランには含まれていなかった顔・VIOが含まれています。

そのため、キレイモとほぼ同じ脱毛範囲です。

脱毛し放題プランでは、キレイモのほうがかなりお得な料金設定になっています。

またキレイモでは、スペシャルプランは毎回保湿ローションの種類を選ぶことができるほか、顔脱毛かフォトフェイシャルかを選ぶこともできるため、ニキビ跡やシミが気になる方におすすめです。

脱毛サロンの脱毛は医療脱毛に比べて出力が弱いため、「永久脱毛」することができません。

一度脱毛が完了した場合でも、ホルモンバランスの変化によって再度生えてきてしまうことがあるため、脱毛完了までの永久保証がついていて何回でも脱毛に通えるキレイモのスペシャルプランはとってもお得ですよ!

月額制プランの比較

脱毛サロン プラン 月額(税抜)
銀座カラー 全身脱毛し放題 9,300円(33回払い)
全身脱毛し放題+美肌潤美 9,300円+85,000円(12回)
キレイモ スリムアップ脱毛月額プラン 9,500円(月謝制)
プレミアム美白脱毛月額プラン 12,800円(月謝制)

銀座カラーの料金は、脱毛し放題プランを36回払いで分割した月額払いの料金です。

脱毛し放題が月々10,000円以下で契約できるのはとてもお得ですよね!

銀座カラーは回数プランもあり、6回コースが月額3,300円と安いので、毎月無理のない範囲の出費で通うことができます。

ムダ毛が薄い人や他の脱毛サロンに通っていた人は、銀座カラーの6回プランを検討してみるのもおすすめです。

キレイモの月額プランは月謝タイプのため、通い終わるまで毎月1回支払いが発生します。

また、月額プランを選んだ場合、2ヶ月に1回の施術になるので、全身1回あたりの実質料金は19,000円です。

また、後半になるにつれて施術の期間が開き3ヶ月に1回となるため、実際はもう少し高くなってしまいます。

キレイモ、銀座カラーともに美肌・美白に特化したオプション付きのプラン選択が可能です。

銀座カラーの「美肌潤美」は美肌効果のある保湿ローションをスチームで肌になじませることで、脱毛前よりもキレイな肌が期待できます。

対してキレイモのプレミアム美肌脱毛プランはプレミアム美白ローションを選択できるというものです。

定額の通い放題である全身脱毛スペシャルプランならスリムアップローションとプレミアム美白ローションのどちらかを、都度選択できます。

満足できるまで通いたい場合は、全身脱毛スペシャルプランの分割払いの方がお得ですよ!

キレイモと銀座カラーはどっちの方が脱毛効果が高い?サービスに違いはある?


脱毛サロンの光脱毛にはSSC脱毛とIPL脱毛と2種類あり、どちらかというとSSC脱毛よりもIPL脱毛の方が効果が高いと言われています。

またほとんどの脱毛は光脱毛や医療脱毛に限らず、照射前に冷たいジェルを塗って肌を保護するのですが、そのジェルが冷たくて不快、照射後の拭き取りに手間がかかるという口コミが多いです。

全身脱毛の施術は快適に過ごしたい、脱毛効果が高いサロンで早く全身脱毛を終えたいとい方は、脱毛器の種類やジェルを塗る必要があるのかを確認しておきましょう。

それでは、キレイモと銀座カラーの脱毛方法を比較してみます。

比較 脱毛方法 ジェルの使用
銀座カラー IPL脱毛 なし
キレイモ IPL脱毛 なし

キレイモと銀座カラーの脱毛方法を比較した結果、どちらもIPL脱毛ということが分かりました。

どちらを選んでも脱毛効果は高いと言えます。

しかし、脱毛器を当てる前のジェルの使用では、銀座カラーは照射する前に塗りますが、キレイモは塗りません。

それはなぜかというと、キレイモの脱毛器は照射ヘッドが冷たく冷えているものを使用しているから塗る必要がないんです。

そのため、ジェルを塗る→照射する→ジェルを拭き取るという手間がないので快適です。

ちなみに、キレイモの脱毛器は光フェイシャルに切り替えが可能なのも特徴で、顔脱毛するのフェイシャルにするのか、毎回選ぶことができるので、ただ脱毛するだけでなくエステ効果にも期待ができます。

アフターケアにも違いがある


同じIPL脱毛で全身脱毛をするキレイモと銀座カラー。

どちらも効果が高いので早く全身脱毛を終わらせたい方にはピッタリですが、脱毛をするには保湿が必需ということをご存知ですか?

いくら脱毛効果が高いとはいえ、肌が乾燥していると効果は下がりますし、あまりにも乾燥肌だと、火傷や肌トラブルを引き起こしてしまう原因になってしまうため施術をしてもらえない可能性もあるのです。

そのため、しっかり保湿ケアをしておく必要があります。

また、全身脱毛をした当日の保湿もとても大切で、肌は光を照射したことで軽い火傷状態になっています。

そのため脱毛サロンを比較する上では、どのようなケアをしてもらえるのかをチェックしておくことは大切!

そこで銀座カラーとキレイモではどのようなアフターケアをしてくれるのかご紹介します。

キレイモ 銀座カラー
スリムアップジェルor美白ジェル 美肌潤美or保湿ローション

キレイモの全身脱毛は、キャンペーンに載っているスリムアップ全身脱毛(月額9,500円)の他に、プレミアム美白脱毛(月額12,800円)がありどちらか好きな方で契約をします。

スリムアップ全身脱毛は、施術後に引き締め効果のあるジェルを塗り、プレミアム美白脱毛は施術後に美白効果のあるクリームを塗ってくれるということで、どちらも魅力的でど迷ってしまう方が多いほど人気です。

もしくは、キレイモの回数制パックを契約すると毎回好きな方を選らぶことができるので、契約時に何回全身脱毛をするか決まっている方は、回数制の方がいいかもしれません。

ちなみに、キレイモの回数制パックは、月額制で通い続けるよりも最大5万円安く全身脱毛をすることができる上に、回数制だとシェービングが無料になる、キャンセル時のペナルティがないなどの特典付き!

ただ注意点としては、月額制と違って分割をして支払うことができないので、まとまったお金を用意しておく必要があります。

銀座カラーは美肌潤美というアリシアクリニックと開発したオリジナルの保湿マシンを用意して、ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミドなどの保湿成分をミストで保湿していきます。

照射後の火照った肌には、冷んやりとしてとても気持ちがいいと好評で、銀座カラーに通っている方ほとんどが利用しているんだとか。

ただこの美肌潤美はコースに含まれておらずオプションになるため、一回5,000円かかってしまうのが難点。

今なら全身脱毛を契約すると、無料で美肌潤美が一回おためしできるので、体験してみてから考えてもいいかもしれません。

もちろん美肌潤美のオプションをつけなくても、しっかり保湿ローションでケアはしてくれますが、サービス面で考えたらキレイモの方がアフターケアは充実しているという結果になりました。

銀座カラーのオプション保湿ケア「美肌潤美」はつけたほうがいいの?銀座カラーの「美肌潤美」は有料の保湿オプションで、美肌効果のあるミストを特殊な技術によって噴射し、脱毛によって乾燥した肌を守ってくれる効果があります。様々な情報をまとめているので、美肌潤美をつけるかどうか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。...
  • キレイモと銀座カラーではアフターケアやサービス面では断然キレイモがいい!
  • 全身脱毛の料金は銀座カラーの方が安かったですが、キレイモは顔脱毛だけでなくフェイシャルもできるので、例えば生理前で肌荒れしている時なんかにはフォトフェイシャルにしてもらうなど、エステ級のサービスを受けることができるのでおすすめです。

    また、キレイモのアフターケアはオプションではなくコース料金に含まれているので、毎回スペシャルケアを受けることができるのはうれしいですね。

    全身脱毛は最低でも1年間は通うことになるので、そういったサービス面も大切になってきます。

    キレイモと銀座カラーの通う頻度を比較


    脱毛は毛周期に合わせて通うため、全身脱毛の場合2~3カ月に一回のペースがベストです。

    しかし脱毛サロンに通うペースというのはそれぞれ違いがあり、一カ月おきに全身脱毛ができると思いきや、全身を何パーツにも分けて施術するため全身脱毛を1回するのに何回も足を運ばなければいけないところや、毛周期に合わせて通いたいのに3~4カ月おきじゃないと予約が取れないところなど様々。

    銀座カラーとキレイモは、全身脱毛するのにどのくらいのペースで通うことができて、一回の来店でどこまで脱毛してもらえるのか比較してみましょう。

    比較 キレイモ 銀座カラー
    通う頻度 2ヵ月に1回 2ヵ月に1回
    施術範囲 1回で全身一周 1回で全身一周

    銀座カラーとキレイモの通うペースを比較したところ、どちらも2カ月に一回のペースで通うことができ、1回の来店で全身を一周施術できるということが分かりました。

  • 銀座カラーとキレイモの通うペースを比較した結果は同じ
  • 全身脱毛する頻度や、一回での施術範囲では銀座カラーとキレイモは同じなので、毛周期に合ったベストなタイミングで施術することができます。

    脱毛は、回数を重ねるうちに毛が生えてくるペースが遅くなってくるので、通いはじめは2カ月に一回、そのうち効果が出てきたら3~4カ月に一回と、全身脱毛の経過を見ながら通うペースを調整するといいでしょう。

    銀座カラーとキレイモはどっちの方が予約が取れやすい?

    いくら毛周期に合わせて全身脱毛ができるといっても、次の予約を取りたいのに希望の日はいつも予約が埋まっているのでは、意味がありません。

    また、急なキャンセルや予約変更がスムーズにできないのも困りますよね。

    脱毛サロン選びで大切なことは、予約が取りやすいのか、キャンセルはスムーズにできるのか?が重要になってきます。

    銀座カラーとキレイモは予約が取りやすいのか、変更やキャンセルがスムーズにできるのでしょうか。

    比較 キレイモ 銀座カラー
    予約の取れやすさ 取れやすい 取れやすい
    キャンセル手続き 3日前まで(月額制) 前日まで

    銀座カラーとキレイモは比較的予約が取りやすい脱毛サロンで、キレイモはマイページから、銀座カラーは会員サイトを用意していて24時間アクセスすることができます。

    どちらもキャンセル待ち制度はないものの、希望日に予約が空いている店舗があれば予約を入れることも可能です。

    詳しくは脱毛サロンの立地条件・店舗数・店間移動で確認してみてくださいね。

  • キレイモと銀座カラーの予約・キャンセルにはどっちもスムーズにできる
  • どちらも会員数が多いのにも関わらず、予約が取れやすいと評判の高いサロンです。

    電話や来店時でしか予約ができないサロンもある中、キレイモと銀座カラーではネットで簡単に予約・変更・キャンセルができるのでとても便利!

    キャンセルの期限に関してはキレイモの月額制は3日前までという、銀座カラーに比べて早く手続きをしなければいいけないですが、回数パックだと前日までに手続きをすれば大丈夫です。

    銀座カラーとキレイモ 支払い方法比較

    脱毛サロン 現金払い 口座引き落とし クレジットカード 分割ローン 都度払い
    銀座カラー
    (月額払いは不可)

    (月額プラン)
    ×
    キレイモ
    (月額プランは不可)

    (月額プランは不可)
    ×

    銀座カラー、キレイモどちらの場合も、月額で支払う場合は現金払いが利用できません。

    また、キレイモの月額プランは銀行口座引き落としまたはクレジットカード払いが可能です。

    どちらのサロンも、1回の施術ごとに1回分の料金を支払う都度払いの利用はできません。

    分割したい場合は、ローンを利用するか、クレジットカードの分割払いを利用するといいでしょう。

    キレイモと銀座カラーのシェービング範囲を比較

    脱毛サロン シェービングサービス 無料になる範囲 備考
    銀座カラー 3,000円 えり足・背中・ヒップ・ヒップ奥 電動シェーバーの持参が必要
    (店頭で購入可)
    キレイモ 月額プランのみ1,000円 うなじ、背中、Oライン、ヒップ
    (回数プランのみ)
    剃り残しは避けて施術

    銀座カラーでは、自分で電動シェーバーを持ち込んだ場合または店頭で購入した場合のみ、どのプランでも「えり足・背中・ヒップ・ヒップ奥」のシェービングが無料です。

    電動シェーバーを忘れた場合はその場で購入するか、剃り残した部分を避けての施術となってしまいます。

    また、無料の範囲以外に剃り残しがあると、3,000円のシェービング代がかかってしまうので注意が必要です。

    キレイモでは回数プランの場合のみ、「うなじ、背中、Oライン、ヒップ」のシェービングが無料になり、それ以外の部位に剃り残しが合った場合は避けて施術をします。

    月額プランの場合は、「うなじ、背中、Oライン、ヒップ」に剃り残しがあった場合は1,000円のシェービング代がかかり、それ以外の部位に剃り残しがあった場合はその部分を避けての施術になります。

    どちらも施術時間内でのシェービングなので、剃り残しがあると大幅にタイムロスしてしまうほか、お金も余分にかかってしまうので、可能な範囲はなるべく自分でシェービングを行うようにしましょう。

    総評!銀座カラーとキレイモどっちがいい?

    ここまで色々な条件で比較をしてきました。結果をまとめてみると・・・。

    • 料金
    • 銀座カラーの方が、顔以外の全身脱毛と顔を含む全身脱毛どちらを選らんでもキレイモより安い

    • 施術中の快適さ
    • キレイモの方がジェルを塗らないので快適、銀座カラーはジェルを使用

    • 脱毛器の機能性
    • 銀座カラーは顔脱毛だけだが、キレイモではフォトフェイシャルもできる

    • アフターケア
    • キレイモはアフターケアがコースに含まれている、銀座カラーはオプションでつける必要がある

    • 通うペース
    • どちらも2カ月に1回なので毛周期に合った通い方ができる

    • 施術範囲
    • どちらも一回で全身脱毛できるので通いやすい

    • 予約方法
    • どちらもWebから簡単にできる

    どちらも人気の脱毛サロンというだけあって、正直どっちもすてがたいという結果になりました。

    総評!キレイモと銀座カラーならキレイモがおすすめ!
    料金面で言えば断然、銀座カラーの方が安くておすすめですが、キレイモはアフターケアが充実しているのと、なによりフォトフェイシャルができるというところがポイント高いです!

    ただムダ毛をなくすだけでなく、美肌にもなれるという女性にはうれしいサロンです。

    通い放題の銀座カラーとシースリーはどっちがいい?料金やキャンペーンを徹底比較!全身脱毛の通い放題といえば銀座カラーとシースリーが有名です。こちらでは料金、キャンペーン、脱毛範囲、効果、通う頻度など気になるポイントを徹底比較して、どちらがおすすめなのか解説します。脱毛サロン選びの参考にしてくださいね。 ...