脱毛ラボ

脱毛ラボは痛い?痛くない?部位によって痛みの感じ方が違う

脱毛を始めてみようかなと思っても、痛みはありのか、どのくらい痛いのか心配で踏みとどまっている人もいるのではないでしょうか。

しかし、最近では痛みがほとんどない脱毛サロンもあると言われています。

その1つが、月額料金が安い脱毛ラボです。

脱毛ラボは最新脱毛機の導入によって、通常2~3時間かかる全身脱毛を約1時間まで短縮させたり、22:00までと遅い時間まで営業しており、時間の取りにくい働く女性にぴったりの脱毛サロンです。

そんな脱毛ラボでは施術中、本当に痛みを感じないのでしょうか?

脱毛が痛い理由や脱毛ラボが痛くないといわれる理由、痛い部位はあるのか、実際の口コミなどを紹介していますので、痛みに心配な人はぜひご覧ください。

どうして脱毛の施術は痛いの?

脱毛サロンで使用しているのは、フラッシュ脱毛(光脱毛)という脱毛方法です。

フラッシュ脱毛にはいくつか種類がありますが、すべて光を肌へ照射して脱毛を行います。

脱毛の種類と痛みの関係についてはこのあと詳しく説明しますね。

フラッシュ脱毛で痛みを感じる時に重要になってくるのは、「照射する光が肌を刺激する」ということです。

光のパワーが強いともちろん肌への刺激が強くなるわけですから、痛みを感じやすくなります

逆に、光のパワーが弱ければ弱いほど、肌への刺激も少なくなり感じる痛みも減るんです。
つまり、どんな光をどんな方法で照射するかによって、痛みの強さは変わってきます。

脱毛ラボが痛くないといわれるのはなぜ?

フラッシュ脱毛の施術は、照射する光の種類や照射方法によってIPL脱毛・SHR脱毛・SSC脱毛の3つに分かれます。

脱毛ラボは最新のSSC脱毛を導入していることで、痛みがほぼ0に等しいといわれているのです。

脱毛の種類を簡単に説明すると、以下のようになります。

  • IPL脱毛
  • メラニン色素(黒い部分)に反応する光で、ダメージを与え、毛を抜く

  • SHR脱毛
  • バルジ領域(毛をつくる命令を出す場所)に光を当て、抑毛する

  • SSC脱毛
  • ジェルと光の相乗効果を利用し、毛を抜き、抑毛する

まずIPL脱毛は、毛根を破壊するほどの光が必要になるので、照射する光のパワーが強くなり、肌への刺激も大きくなります。

使用している光は黒い部分に反応するので、毛が太く濃い部位や色素沈着が起こっている場所は必然的に痛みが増してしまいます。

またSHR脱毛は、当てる光の力はIPL脱毛と比べるとかなり弱くなるので、肌への刺激も減り痛みも弱まります。

しかし、IPL脱毛と同様に、肌に直接光を当てる脱毛方法なので、やはり肌へのダメージは少なからずあります。

この2つと比べると、SSC脱毛は「ジェルと光の相乗効果」という最新の技術を取り入れていて、痛みがほとんどない状態まで抑えることができるんです。

    SSC脱毛を簡単に説明すると、

  1. 青い粒(トレジャービーンズ)が入った透明なジェルを肌に塗る
  2. ジェルの上から光を照射する
  3. 青い粒に含まれている抑毛効果のある成分(フィリニーブ)が毛穴まで飛び散り、毛穴の中に入る

つまり、ジェルに光を当てることで、ジェルの中の成分が毛穴まで浸透し、抑毛効果を発揮するということです。

IPL脱毛やSHR脱毛が肌に直接光を当てるのに対し、SSC脱毛はジェルの上から照射するので肌へのダメージが少ないでしょう。

また、ジェルは弱い光でもしっかり反応するため、痛みも最小限に抑えることができるのです。

また、脱毛ラボで使われている脱毛機は、

  • M.S.F.T.クリプトン
  • P.S.クリプトン®
  • クリプトンSEV(ラボマシンガン)

の3つであり、これらはイタリアのDEKA社が日本人向けに開発したSSC脱毛の美容脱毛機です。

それぞれ個人の肌質や毛質によって3つの脱毛機を使い分けながら施術を行うことで、より効果的で痛みのない脱毛を可能にしています。

CHECK脱毛ラボって効果なし?効果を実感できる回数と脱毛方法を解説!

詳細ページ公式ページ

脱毛ラボでも部位によっては痛い!

痛みをほとんど感じないと人気のSSC脱毛でも、実は痛いと感じる部位もあります。

痛みが出やすいのが、VIO・ワキ・うなじ・ひじ・ひざです。

SSC脱毛は、VIOやワキなど毛が濃い・多い部分では痛みを感じやすくなってしまいます。

また、皮膚から骨までの距離が近い、つまり皮膚と骨の間に脂肪が少ないひじやひざ、うなじなども痛いようです。

特に痛みが強いのはVIOです。

VIOの毛は、濃く太く、個人差はありますが量が多い人がほとんどではないでしょうか。

さらにIラインは粘膜に近い部位であるため、VラインやOラインよりもより強い痛みを感じます。

このように、個人差はありますが、SSC脱毛でも痛みがある部位もあるので、そういった部位を脱毛する際には、痛みも覚悟して望む必要がありますね。

脱毛ラボに通っている人の痛みの口コミ


脱毛ラボで実際に脱毛を受けている人の口コミを集めてみました。

⭕️痛くなかったという口コミ

・VIOとかは痛いっていってたけど、全然痛くなかった。個人差はあるのかもしれないけど、脱毛ラボにして正解だったと思う。

・途中で眠ってしまいそうになるくらい、ジェルを通してほんのり温かいって感じで痛みはまったく感じなかった。

痛かったという口コミ

・だんだん続けていくうちに痛みも少なくなっていったけど、最初のうちは少し痛いかなと思った。まったく痛くないと聞いていたので、少し残念。

・そんなに痛みを感じなかったけど、vioだけはやっぱり痛かった。それにIラインのシェービングも下手で、どうせ痛いなら医療脱毛にすればよかったかなと思った。

・痛くないと聞いて脱毛ラボに乗り換えたけど、確かに前のサロンより全然痛くなかったけど、やっぱりワキとVIOは痛かったかな。

口コミを見てみると、やはり個人差があるようで痛いか痛くないかはバラバラでした。

VIOなどの部位はやはり少し痛かったという人もいましたが、他の部位はほとんど痛くないという人が多かったです。

CHECK脱毛ラボの口コミをもっと見てみる

詳細ページ公式ページ

痛みの少ない脱毛なら脱毛ラボで!

脱毛ラボでは、ジェルの上から弱い光を照射することで、肌への刺激を減らし、痛みを最小限にしてくれる最新のSSC脱毛を使用しています。

人によってはVIOは痛いなどあるかもしれませんが、痛くない脱毛を希望するなら、まずは脱毛ラボの無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

痛みが心配で脱毛に踏み切れない人や、今の脱毛サロンの痛みに耐えられない人などには、ぜひ脱毛ラボをおすすめします!

全身脱毛の月額料金が安く、無料期間が長い脱毛ラボ。

効果が高く回数パックなら2週間に1回通えるので、早い完了が目指せます。

口コミ評価や脱毛料金、脱毛ラボは部分脱毛プランもおこなっているのでぜひチェックしてみてくださいね!

料金プラン公式ページ