レヴィーガクリニック

レヴィーガクリニックは本当に予約の取りやすいのか?|簡単予約、変更、キャンセルまで

東京、恵比寿にあるレヴィーガクリニックは、ボトックスなどの美容医療だけではなく、医療脱毛も行っています。

こちらは蓄熱式脱毛機、メディオスターNeXT PROによる痛くない脱毛に定評があるクリニックです。

医療脱毛は痛いと感じていた人たちから注目されるクリニックですが、東京の中心に1院しかないために、予約状況が気になるところです。

今回は、実際に予約が取りやすいかを調べてみました。

ここではレヴィーガクリニックの初回カウンセリングの予約方法、施術日の予約方法、予約日の変更やキャンセルの方法などを詳しく紹介していきます。

予約の取り方

レヴィーガクリニックでは、初回カウンセリングと施術日に予約を取る必要があります。

無料カウンセリング、施術ともにインターネット上、電話での予約が可能です。

2回目以降の予約は、会計時にクリニックでもとることが出来ます。

レヴィーガクリニックで予約を取る方法は、WEB、来院時、電話の3つがありますが、それぞれ実際どのような手順で予約をしていくのか見ていきましょう。

WEBでの予約方法

初回無料カウンセリングはPC、スマートフォンから申し込むことが出来ます。

予約フォームに公式サイトから飛んで、氏名、メールアドレス、電話番号などの個人情報を入力したのち、希望の期日を第三希望まで入力し、確認を押します。

内容を確認したのち、送信すれば、クリニックから返信のメールが来て、問題がなければ予約確定です。

再診予約も、web上で行うことが出来ます。

再診予約用のフォームに氏名、電話番号、メールアドレス、希望する期日を入力し、確認をしたのち送信してください。

無料カウンセリング同様に、返信が来て予約確定です。

レヴィーガクリニックからのメールを受信できるように、登録したメールアドレスの設定を変更しておいてください。

来院での予約方法

2回目以降の施術の予約は、施術後の会計時にその場で取ることができます。

通う頻度は最短3週間(推奨は1か月半~3か月)なので、予定が決まっている場合は、スタッフに空き枠を確認してもらいましょう。

電話での予約方法

初回無料カウンセリング予約、施術予約ともに0120-915-877から行うことが出来ます。

電話受付は、11:00~20:00までです。

初回カウンセリングの予約の取り方

初回カウンセリングの予約は24時間ネットで受付を行っています。

希望の日時と店舗を入力し空き状況を確認し都合のいい時間帯で予約を入れ、その後、最低限の個人情報を入力し予約が完了しますので、所要時間は5分程度です。

レヴィーガクリニックの初回無料カウンセリングはスマートフォン、PCサイトから予約フォームを通して申し込めます。

■ PCの場合
  1. 「無料カウンセリングはこちら」の青い四角をクリックして予約フォームhttps://leviga.jp/reservation/を表示する
  2. ひらがなで名前を入力する
  3. 性別を選択する
  4. 電話番号をハイフンなしで入力する
  5. メールアドレスを入力する
  6. カウンセリングの希望日を第三希望まで選択する
  7. 質問や要望があれば、備考欄に入力し、確認を押し、内容に問題がなかったら送信する
■ スマートフォンの場合
  1. 「ご予約」のアイコンをタップする
  2. 予約フォーム内の希望のメニューを選択する
  3. 名前(フリガナも)を入力する
  4. 性別を選択する
  5. 年齢を入力する
  6. 住所を入力する
  7. 電話番号を入力する
  8. メールアドレスを入力する
  9. 希望の期日を第三希望まで入力する
  10. 備考欄に質問事項などを入力する
  11. 確認ボタンを押して、内容が問題なかったら送信する

レヴィーガクリニックからの返信メールを受信できるように、迷惑メール拒否の設定を解除しておいてください。

登録した電話番号にクリニックから連絡があり確認が取れた時点で初回カウンセリングの予約は完了です。

初回カウンセリング当日の施術予約について

無料カウンセリング時に施術を希望する場合、一括払い(カード、現金)で契約することが必要となります。
必要なもの

  • 身分証明書(運転免許証、保険証、パスポート、学生証など)
  • 認印
  • クレジットカード(クレジットカード払いの場合)
  • 未成年の場合は、親権者同意書 DLhttps://leviga.jp/assets/pdf/pdf01.pdf
  • 顔脱毛をする場合は、メイク用品と日焼け止め
■ 準備しておくこと
  • 背中以外の部位の前処理

剃り残しがあった場合、1,080円のシェービング代がかかりますので、しっかり剃っておきましょう。

2回目以降の施術予約の取り方

①WEBで予約する

再診予約フォームhttps://leviga.jp/re-examination/から予約を取ることが出来ます。

  1. 名前を入力する
  2. 電話番号を入力する
  3. メールアドレスを記入する
  4. 希望するメニュー「脱毛」を選ぶ
  5. 希望する日時を選ぶ(第三希望まで。第一希望は必須入力)
  6. 備考欄に質問などがあれば記入する
  7. 確認を押して内容が間違いなかったら送信する
  8. 予約確定の返信メールを待つ

WEB予約は24時間対応で電話の時間が取れない方や、電話が苦手な方、メールという形で連絡の履歴が残った方がよいという方に向いています。

②電話で予約する

0120-915₋877(フリーダイヤル)から予約を取ることが出来ます。

電話をするとスタッフが空き枠の時間帯を教えてくれますので、希望の日時を伝えましょう。

11:00~19:00が受付時間です。

施術会計時には予定が決まっていない、あとで決めたいという時におすすめの方法で、メールのようにクリニックからの返信を待たなくてよいという利点があります。

③施術後受付にて予約する

都度払いを選択した場合、会計時に次回の予約を取ることが出来ます。

自分の予定がわかっていれば、その場で空き枠を確認でき、比較的予約が取りやすいこの方法を選ぶ人が多いです。

予約日を変更する場合

予約の変更は、

  1. 今入れている予約をキャンセルする
  2. 再度予約を取り直す

という流れになっています。

キャンセルや予約変更の手段は、電話をして、キャンセルする旨を伝え、予約の取り直しをしましょう。

キャンセルだけして、後でWEB予約フォームから変更をするという方法もありますが、希望する期日が決まっている場合は口頭で予約を取り直した方が早いです。

ペナルティは生じますが、キャンセルは施術やカウンセリング直前まで受け付けてもらえます。

行けなくなった場合、連絡だけはきちんと入れましょう。

キャンセル料について

レヴィーガクリニックでは、施術日の前日、午前中までに電話を入れれば、キャンセル料はかかりません。

それ以降になると、コース1回分消化となってしまいます。

固定されたキャンセル料ではないため、契約コースによって損する額がかわるので注意が必要です。

キャンセルのペナルティが免除されることもあります。

  • 電車遅延の場合(遅延証明書が必要)
  • インフルエンザに罹った場合(医師の診断書を提出)

これ以外の体調不良などでは免除はされませんので、月経時などは気を付けましょう。

キャンセル待ち

遅刻の対応

予定が狂って、カウンセリングや施術の予約時間に間に合わないという時には、必ず事前連絡を入れましょう。

初回カウンセリングは10分以上の遅刻で、その日の面談が出来なくなってしまいます。

施術の場合のペナルティは10分以上遅刻で、当日の施術は受けられず、施術1回分消化とペナルティが非常に大きいものです。

レヴィーガクリニックの予約状況

レヴィーガクリニックの実際の予約状況はどうなのでしょうか。

口コミで実際に行った人の意見を見ると、次のようなことがわかりました。

・日曜日が休みなので、土曜日に予約が集中しがち

休みがとりづらい人には、日曜日休診は少しきついかもしれませんが、土曜日のキャンセルであく枠もいくつかあるので、電話をしてみてください。

・体調が崩れたりしたときでも、前日の午前中にキャンセルを伝えなければいけないことや、遅刻ができないことは少し大変

どんな理由でも、施術消化1回分のペナルティは適用されるので、気を付けておきたいですね。

・繁忙期以外は予約が取りやすい

特に平日の昼間は、予約が取りやすいようです。

予約がなかなかできないときに試してみる方法

■ 比較的早く予約が取れる施術後の予約を試す

電話よりも、早いタイミングで予約を取ることが出来るので、空き枠が見つかりやすくなります。

■ 混雑している土曜日、平日の夕方の時間帯は外す

平日の昼間は割引もあって、予約が取りやすいのでおすすめです。

■ 無料カウンセリングと1回目の施術を別の日にしてみる

カウンセリングと同日の施術にこだわると、時間が取れないことがあります。

空いている枠をカウンセリングの時に確認して、後日施術した方が予約はとりやすいのです。

■ 予定の管理をきちんとしておく

遅刻や、キャンセルにペナルティが課されますので、1回分無駄にしないためには、確実に予定が入らない日を予約日にすることが大切です。

キャンセルや変更を毎回してしまうと、その分空き枠が見つかりにくくなります。

予約を取りやすくすレヴィーガクリニックの取り組み

レヴィーガクリニックでは、予約をスムーズに取れる次のような工夫がされています。

■ 二人体制での施術

照射は二人体制で行いますので、施術時間が短いのです。

■ 通う間隔が短い

回転が早いため、予約が取りやすくなっています。

■ 月・水・木は22時までカウンセリング、施術を実施

深夜割が適用され、予約できる時間の幅が広いのもレヴィーガクリニックの特徴です。

東京で1院しかないクリニックですが、平日の予約はとりやすいといえます。