VIO脱毛ランキング

vio脱毛1回目の効果について!初回から全剃りした方がいいの?

脱毛サロンでvio脱毛を受けたら、1回目の施術でどれほど効果があるのか気になりますよね。

そこで今回は、脱毛サロンの1回目の施術でvio脱毛はどのくらい効果があるのかを詳しく解説します!

1回目の施術を受けても毛が抜けない理由や、抜けないときにケアする方法、全剃りは必要か否かを効果の違いとともにまとめました。

これを読めば、初めてのvio脱毛の施術も怖くありません!

脱毛サロンのvio脱毛1回目はどれくらい効果がある?

脱毛サロンでvio脱毛を初めて行った人は、10日〜2週間ほどで効果があらわれ、毛がするっと抜けてきて、だんだん毛量が少なくなってくるのです。

しかし、しばらくするとまた生えそろってくるので、1ヶ月後には施術前とほぼ同じ状態になるでしょう。

一方で効果を感じない人もほとんどで、ムダ毛が抜けない人もいるようです。

vioは太くて濃い毛が密集している部位なので、脱毛が完了するまでにVラインは10〜12回、I・Oラインは14〜16回ほど通うことになります。

ただし、1回で脱毛は完了しないので、効果を感じなくても問題ありません。

VIO脱毛1回目で毛が抜けない場合に考えられる3つの理由

もし施術後に毛が抜けないと心配になってしまった方は、次の3つの理由に当てはまるかどうかをチェックしてみましょう。

毛が抜けるのに2週間かかる

脱毛をすると毛がすぐ抜けるイメージがある方もいるかもしれませんが、実は毛根にダメージを与えてから、日に日に弱まってきた毛が抜ける仕組みなので、約2週間ほどかかります。

そのため、まずは施術後2週間待ってみることが必要なのです。

もし2週間たっても抜けない場合には、初めての脱毛で肌が大きくダメージを受けないために、スタッフが脱毛器の出力を弱めていることも考えられます。

また照射のダメージを受けたことがない毛は、新しく生えてくるパワーが強いので、なかなか抜けず、ダメージが少ないのかもしれません。

5回脱毛してやっと脱毛効果を感じる人も多くいるので、1回目で諦めずに、まずは回数を重ねてみてくださいね。

1回の脱毛で抜けるのは全体の20〜30%

毛には「成長期」「退行期」「休止期」という毛の生え替わるサイクルである「毛周期」がありますが、脱毛のダメージが与えられるのは「成長期」の毛だけになります。

この「成長期」の毛は、全体の20〜30%しかないため、脱毛してもすべて抜けるわけではないのです。

そのため最初の数回は、変化をほとんど感じられない人も多数いるので、抜けないと感じていてもダメージを受けている毛はありますので安心してくださいね。

VIOは脱毛効果を感じにくい部位

VIOは毛が太くて濃い毛がが密集している部位なので、体のほかの部位に比べて脱毛効果があらわれにくい部位です。

毛の生命力も強いため、特に1回目の脱毛では、ダメージが少ない可能性もあります。

vio脱毛後に抜けない場合の対応は?

脱毛後に毛が抜けないと感じたときには、脱毛効果を高めるためにしておきたいケアがあるのでチェックしていきましょう。

保湿する

脱毛後は肌が乾燥しやすくなっているので、しっかりと保湿をしておくことが大切です。

肌が保湿されていると、脱毛の照射が毛根まで届きやすく、脱毛効果を高めることができるので、次の脱毛効果に期待ができます

また保湿された肌はバリア機能が高く、脱毛時の熱のダメージから守ってくれるので、赤みやかゆみなどの肌トラブルを防ぐ役目もしてくれるのです。

万が一肌が乾燥していたり、肌状態がよくないと照射の出力を弱められてしまったり、最悪の場合には施術をお断りされてしまうこともあるので、日頃から保湿ケアを行っておきましょう。

日焼け対策をする

日焼けをすると肌のメラニン色素に反応してしまい、毛根まで十分に脱毛効果が届かないことがあります。

また照射の熱が肌にこもってしまい、乾燥肌ややけどのリスクも高まるので注意が必要です。

vioだけ日焼けすることはなかなかないかもしれませんが、脱毛期間中にプールや海に行く際は、日焼け対策をしっかりと行いましょう。

そのほかの部位も脱毛している方は、日焼け止めや日傘などを活用して、体全体の日焼け対策をするのが大切です。

自己処理に毛抜きを使わない

毛抜きでムダ毛を抜くと見た目はきれいですが、毛根まで引き抜いてしまうことになり、毛周期が崩れてしまいます。

せっかく毛周期に合わせて予約を取っていたとしても、毛周期が乱れてしまうと脱毛効果が薄れてしまうでしょう。

さらに毛抜きで処理したあとの肌に脱毛の照射をしても、ダメージを与えるはずの毛根がないため、脱毛効果がありません。

vio脱毛の前処理をするときは、肌への負担が少ない電気シェーバーを使ってお手入れするようにしましょう。

一部分だけ抜けないときは打ち漏れかも

2週間以上たって、一部分だけ抜けないときは、脱毛サロン側の打ち漏れが原因かもしれません。

1ヶ月以内であれば無料で再照射してもらえる脱毛サロンもあるので、まずは店舗に連絡してみましょう。

vio脱毛は1回目から全剃りする?効果の違いを知っておこう

vioを全剃りするかどうかは、多くの人が悩むところではないでしょうか。

無毛状態にしない人でも、最初の数回は全剃りが推奨されています。

その理由は、全剃りしたところに照射をすると、毛質が細く柔らかくなり、全体的に毛量を減らして薄くすることができるからです。

「生えてこないのでは?」と心配する方もいるかもしれませんが、よっぽど毛が薄い方でなければ、脱毛後毛が抜けてから、再度チクチクした毛が生えてくるでしょう。

全剃りして2〜3回照射したあとから、形を整えていくと、生えていない部分と生えている部分の境界線がグラデーションになり、自然な仕上がりになります。

逆にそのまま形だけ整えようとすると、元の毛質は太く濃くて、新しい毛は柔らかくて細い毛になるので、不自然に仕上がってしまう場合もあるので、最初は全剃りするのがおすすめです。

しかし、もともと毛が薄くて全剃りが心配な方は、毛が生えてこないこともあるかもしれないので、全剃りせずに形を整えていくのもよいでしょう。

毛の濃さについては、自分で判断するのは難しいので、カウンセリング時にスタッフと相談し、様子を見ながら全剃りするか否かを決定すると後悔することもありませんよ。

\👇VIO脱毛の残し方に悩んだらこちら👇/
vio脱毛の残し方はどうする?後悔しないデザイン・形をつくる方法!vio脱毛の残し方は重要ですよね。ツルツルにするにはどうするのか、アンダーヘアのデザイン一覧、自己処理でチクチクしないポイントや男女別の人気デザインもご紹介!気になるIラインの残し方についても解説します。 ...

vio脱毛1回目の効果は実感できなくても問題なし!

vio脱毛をしてから、2週間ほどでするっと毛が抜け始める人もいますが、中には変化がまったく感じられない人も多いので、抜けなくても心配する必要はありません。

これはvioは太くて濃い毛が密集しているため、脱毛効果が出るのに脱毛回数が必要だからです。

抜けなかったときには、次回以降のvio脱毛で効果を高めるためのケアをしてみましょう。

またvioを自然に整えたい人は、最初の数回を全剃りして、毛質を細く柔らかくするのがおすすめです。

 class=

人気部位のVIO脱毛!自分で手入れをするのは難しいのでサロンでの脱毛がおすすめです。

VIOはデリケートゾーンなのでどこの脱毛サロンがいいのか慎重に選ぶ必要があります。

回数や効果、料金からどこの脱毛サロンがいいのかランキング形式で見てみましょう!

ランキングはこちら