ディオーネ

ディオーネの最新マシンは痛みをほとんど感じない?脱毛方法や効果も詳しく紹介

脱毛をはじめたいけれど、痛いのが苦手で不安を感じているという人も多いのではないでしょうか。

たしかに、脱毛はお肌に光をあてながら処理していくので痛みを感じやすくなりますが、最近ではその痛みを軽減しながら脱毛できるサロンもあります。

その1つがディオーネです。

ディオーネは敏感肌の人向けのサロンで、お肌への刺激を最小限に抑えながら脱毛することができるため、3歳の子供からでも通える画期的なサロンでもあります。

ここでは、ディオーネの痛みの少ない脱毛について脱毛法や効果を詳しく紹介していきます。

ディオーネの脱毛は痛みがないの?

ディオーネで採用される脱毛はハイパースキン脱毛といいます。

これまでの肌に強い光を照射して毛根を焼き切る脱毛方法ではなく、弱い熱を毛の種の部分にジワジワとあてていくことで発毛を抑制する脱毛法です。

実際、通常の光脱毛では60~70度前後の体感温度ですが、このハイパースキン脱毛の場合は38度とじんわり温かいと感じる程度になり、痛みもほとんど感じませんので、痛みが出やすいといわれるワキやVIOでも安心して受けられるという意見が多く聞かれます。

さらに、お肌にも優しく、脱毛によるヤケド、腫れ、赤み、痒みなどのトラブルも起こしづらいため、3歳の子供から脱毛することも可能です。

ディオーネの脱毛は他にも多くのメリットがある

ディオーネの脱毛にはどのようなメリットがあるのか4つ紹介します。

フォト美顔の光を3倍含む特別な光で美肌になれる

ハイパースキン脱毛は、エステなどにも使用されるフォト美顔の光が3倍も含まれていて、肌の内側でコラーゲンの生成を助けてくれます。

この光をあてることで、肌にツヤやハリがでて黒ずみなども改善できるため、脱毛しながら肌をケアできるのが嬉しいですね。

ニキビやアトピー肌の人でも脱毛可能

ニキビやアトピーの人は、肌に色素沈着や黒ずみができやすいですが、ハイパースキン脱毛はメラニン色素に反応させる脱毛法ではないため、脱毛時に起こりやすい肌トラブルを防ぐことが可能です。

ちなみに、日焼け肌やホクロが多い肌にも脱毛することができます。

産毛もしっかり処理できる

ハイパースキン脱毛は毛の成長因子に弱い熱をあてていくので、どのような毛でも脱毛効果を発揮することができるため、産毛のような通常の光脱毛では反応しづらい毛でもしっかり処理することが可能です。

小さい子供でも脱毛できる

最近は小さい子供でも毛深いことに悩み、脱毛したいという人が増えていますが、ハイパースキン脱毛は、お肌に優しく痛みも少ないので3歳の子供から脱毛することができます。

(ただし、ホルモンバランスが安定しない低年齢の時期は、脱毛してもすぐに効果が出なかったり、数年後に毛が再び生えてきてしまうなど、多少のデメリットもあるのでよく考えてから契約しましょう)

ディオーネの脱毛をおすすめする人とは?

ディオーネの脱毛をおすすめする人を4つ紹介します。

痛みに敏感な人

脱毛は最低でも半年~1年は通わなくてはいけないので、毎回施術時に痛みがあると通うのが辛くなってしまいますが、ディオーネのハイパースキン脱毛であれば温かいと感じる程度なので、痛みに敏感という人でも安心して通えるのでおすすめです。

全身とことんきれいにしたい人

ディオーネの脱毛は、濃い毛や色素の薄い毛など、どのような毛質でも効果を出すことができるので、全身脱毛で肌をとことん美しくしたい人に合っています。

敏感肌の人

ニキビやアトピー肌の人は、肌の状態によっては脱毛することが難しく、サロンでも断られてしまうケースがありますが、ディオーネは敏感肌専門の脱毛サロンとなっているので、そのような肌質の人でも安全に脱毛できます。

親子で脱毛に通いたい人

最近は親子で脱毛に通いたいという人も増えていますが、小さい子供が脱毛できるサロンは少ないです。

ディオーネであれば3歳から脱毛することができるので、親子で一緒に脱毛したい人におすすめになります。

ディオーネは敏感肌の人でも脱毛可能!痛みも少なく安心

ディオーネのハイパースキン脱毛は、弱い熱を肌にあてていく脱毛法なので痛みが少なく肌トラブルも防ぐことができます。

さらに、脱毛と同時に美肌にする効果もあるので、ツヤやハリも手にすることができますよ!

痛いのが苦手という人もディオーネの脱毛なら安心して受けられるので、ぜひ一度カウンセリングに行ってみてください。

そして、どのくらいの痛みなのか確認するために、スタッフにお願いしてパッチテストを受けてみるといいでしょう。