脱毛サロン 掛け持ち

脱毛サロンを掛け持ちする人が急増中?!安く脱毛するためのコツ

脱毛サロンって、初回限定キャンペーンだったら安いのに、2回目以降は高いと感じたことはありませんか。
実は、その感覚、脱毛を始めようとする多くの方が思っているんです。

 

そこで今裏ワザ的に活用されているのが脱毛サロンの掛け持ちです。

 

初回キャンペーンを利用したからと言って、本契約を結ぶ必要はなく別のサロンへいくことももちろん可能。
そこで、いろんな脱毛サロンの初回キャンペーンをはしごすることで、安く脱毛するのが狙いです。
でも、本当にサロンの掛け持ちで脱毛できるのでしょうか。

 

 

脱毛サロン掛け持ちのメリットとは?

脱毛サロンを掛け持ちするメリットは、なんといっても脱毛の費用を安く抑えられるということにつきます。
サロンによって内容は変わりますが、自社サービスをお試ししてもらうために、初回限定でワンコインでワキ脱毛ができる、なんてキャンペーンを行っているところもありますよね。

 

例えば、脇脱毛がしたいと思った時に、脇脱毛のキャンペーンをしているところをはしごするだけで、手軽に脇の脱毛ができちゃいます。

 

また、初回限定キャンペーンだけのはしごに限らず、別のサロンで脱毛した部位についてのはしごにもメリットがあるんですよ。
各サロンでは、通い放題コースや回数制限コースが設けられています。

 

例えば6回コースを申し込んだものの6回では脱毛が完了しなかったときには追加料金がかかってしまいますよね。
あと1回、2回くらいで完了する状態だったら、なおさら追加料金が惜しくなりませんか?
そこで、残りの数回分を別のサロンの脱毛キャンペーンなど利用して脱毛完了してしまう裏ワザが使えるんですね。

 

 

また、脱毛サロンに通っているけれど、予約が取れなくてイライラしてしまう経験はありませんか。
そのイライラ、脱毛サロンの掛け持ちで解決できちゃうんです。
1つの部位に対して2つのサロンを契約することで、より予約が取りやすくなりスムーズに脱毛できてしまいます。

 

脱毛サロン掛け持ちのデメリットとは?

脱毛サロンを掛け持ちするにあたってはもちろんデメリットもあります。
それは、それぞれの脱毛サロンでカウンセリングを受けなければならないこと。
たいていの脱毛サロンでは、たとえお試しキャンペーンであっても初回施術の前にカウンセリングを受けなければなりません。

 

あらかじめカウンセリングを受けて、その中で自分の毛の状態を見てもらったり、どんなプランが良いのかなどの説明を受けたりするのです。
このカウンセリングは短いところで30分ほど、長いサロンだと1時間を超えるケースもあって、忙しい人にとっては結構な負担になるかもしれません。

 

最初から脱毛サロンをハシゴする!と決めているときは、時間がもったいないと感じる人が居るのも事実です。

脱毛サロンのカウンセリングって何するの?流れや用意するもの>>

 

もちろん、カウンセリングの内容はすべてムダなものではなく、例えばほかのサロンで数回施術を受けて、途中からの施術になることなども伝えることができます。

 

自分に合った脱毛方法を相談できるのは役に立ちますし、初回キャンペーンを受けて施術が良かった場合に、本契約を結ぶ際の判断基準にも役立ちます。

 

掛け持ちする注意点とは?

では、脱毛サロンを掛け持ちする際の注意点はあるでしょうか。
まず考えたいのが毛周期です。

 

毛は部位にもよりますが、3ヶ月から4か月ほどで生え変わります。
毛がない状態で施術をしても、それ以上の脱毛効果はありません。

 

そのため、ある程度毛が成長している状態で施術を受ける必要があります。

 

掛け持ちをする際には、早く脱毛したいからと1週間おきに通うのではなく、2ヶ月3ヶ月くらいの間隔を開けながら通うと良いですよ。

脱毛サロンの効果が出る回数の目安を徹底解説>>

 

また、お肌の負担も考えなくてはいけません。
美肌脱毛が増えていますが、施術では光を照射する際に微量の熱が発生するため、お肌が熱を持ってしまって乾燥してしまいます。

 

もしも間隔をあけずに施術を繰り返してしまった場合、お肌が乾燥している状態でさらに光を照射することになりお肌の負担がかなり大きくなってしまいます。
お肌のケアを考えるうえでも施術を受ける際は感覚を開ける必要がありますね。

脱毛するなら保湿は必需!脱毛効果を高めるためには大切>>

複数の脱毛サロンの掛け持ちで費用を安く抑えよう!

1つのサロンで脱毛のコースを申し込むと、部位にもよりますが、数万円から数十万円になるケースもあります。
複数の脱毛サロンの初回キャンペーン掛け持ちすることで、脱毛にかかる費用を安く抑えることができますよ。

 

また、施術回数を使い切ってしまった場合に追加プランの代わりに別のサロンの初回キャンペーンを使うのもおすすめです。

 

色々な掛け持ち方法がありますが、どう掛け持ちしたらいいのか分からない!という方におすすめの方法をご紹介します。

ミュゼとプリートを掛け持ち

全身脱毛するほどでもないけれど、人気部位であるワキとVIOだけ脱毛をしたい方におすすめなのが、ワキ脱毛が破格のミュゼと、VIO脱毛専門店のプリートの掛け持ちです。

 

ミュゼのキャンペーン(両ワキ+Vライン美容完了コース)は、100円で満足するまで通い放題。
プリートのVIO脱毛は回数制なので、契約が終わったあとは、Vラインだけミュゼで脱毛し続けられるので、Vラインの形を整えたり毛量を減らすことができます。

 

ミュゼ プリート
100円(両ワキ+Vライン通い放題) 54,000円(6回)

ミュゼとプリートを掛け持ちすると、両ワキ・Vライン・Iライン・Oラインの計4部位を脱毛できて、費用は54,100円です。

 

銀座カラーとジェイエステを掛け持ち

ジェイエステのキャンペーンでは、顔脱毛2回、さらにフェイシャル体験が1回ついてきて5,000円。
顔脱毛とエステを体験してみたいという方にはピッタリなコースを用意しています。

 

銀座カラーの全身脱毛はキャンペーンで全身22か所脱毛し放題が月額6,500円。毎月の負担が少ない料金で通えます。
脱毛し放題でかなりお得なのですが、このコースには顔脱毛が含まれていません。

 

そのため、顔から下の全身脱毛は銀座カラーに通って、顔脱毛はジェイエステのお試し体験コースを利用すると費用を抑えられます。

 

ジェイエステ 銀座カラー
5,000円(顔脱毛2回+フェイシャル1回) 197,650円(全身脱毛が満足するまで通い放題)

銀座カラーとジェイエステを掛け持ちすると、全身22カ所と顔全体を脱毛できて、費用は203,650円です。

 

ミュゼとキレイモを掛け持ち

ミュゼキレイモは人気の脱毛サロンなので、全身脱毛をするのにどっちに通おうか迷う方が多いです。
それなら最初から掛け持ちしてしまうのも一つの手段。
ミュゼでワキ脱毛をして、キレイモのカスタマイズプランでワキ以外の全身脱毛を月額制で通えば損することなく全身脱毛することができます。

 

キレイモは月額制で通うことができるので、途中でミュゼだけに通うと決めた場合に解約もスムーズ。
迷ったらとりあえず掛け持ちしちゃうのもアリです。

 

ミュゼ キレイモ
100円(両ワキ+Vライン通い放題) 月額9,300円(カスタマイズプラン脇なし)

キレイモとミュゼを掛け持ちすると、全身脱毛できて、費用は114,100円でワキとVラインは通い放題です。(※キレイモ6回で計算)

 

 

このように、脱毛サロンのキャンペーンをうまく利用するとお得に通うことができます。

 

少しでも安く脱毛したい、気になる部位だけ脱毛したいという方はぜひ脱毛サロンの掛け持ちを検討してみてくださいね。

 

脱毛サロンを掛け持ちする人が急増中?!安く脱毛するためのコツ


page top