脱毛の基礎知識

脱毛サロン(エステ脱毛)と医療脱毛の違いは?おすすめなのはどっち?

全身脱毛をしたいと思ったとき、選択肢として浮上するのが脱毛サロンと医療脱毛です。

どちらも毛根にダメージを与え脱毛することができますが、使用する機器が違うため、その仕上がりにも差が出てきます。

脱毛サロンで行う脱毛は、厳密には脱毛ではなく抑毛・制毛であるといわれることもあります。

脱毛サロンで使用する光脱毛機器は威力の強い医療用レーザーではなく、マイルドなIPLやプラズマなどの光線を使ったものです。

脱毛サロンは医療機関ではないため、医療従事者が施術するのではなく、エステティシャンやスタッフが光の照射を行うことになります。

医療脱毛は、医療クリニックで医療従事者がレーザーの照射を行います。

医療用レーザーはとても威力が強く、その脱毛効果は抜群です。

ただ効果が強いためお肌にダメージが加わりやすく、ヤケドや痛みなどのリスクが高まります。

そういったトラブルがあったとき、医療機関であればすぐに対応することが可能です。

脱毛サロンと医療脱毛の違いは、医療従事者が施術を行うかどうかという点です。

これはとても大きな違いで、脱毛サロンと医療脱毛をくっきりと分けている要素だといえます。

「脱毛する施設が違うだけで、やることは同じでしょ?」と思われがちな脱毛サロンと医療脱毛。

さっそくその仕組みの違いを詳しくみていきましょう。

脱毛サロンでの施術のメリット・デメリット

脱毛サロンでの施術には以下のようなメリットがあります。

  • 料金が手頃
  • プランが豊富
  • 痛みが少ない
  • リラックスできる女性的な雰囲気
  • 全国展開しているサロンが多く、引っ越しなどをしても通いやすい

脱毛サロンでは割引やキャンペーンを常時実施しているところが多く、手軽かつ安価に始めることができます。

パックプランも多く用意されており、選択肢も充実しています。

脱毛サロンで使われている光脱毛器は毛根にダメージを与えますが、その威力は医療レーザーにはおよびません。

ですが威力が弱いぶん、医療用レーザーの痛みに耐えがたい人も、脱毛サロンの光脱毛なら受けられるという人も多いのです。

また脱毛サロンは全国展開しているところが多く、主要な街にサロンを設置しているところが増えています。

そのため仕事帰りに最寄り駅で施術を受けたり、引っ越し先で同じサロンの別の店舗に引き続き通ったりすることも可能です。

そして脱毛サロンには女性スタッフが多いため、雰囲気が柔らかく安心してくつろげるスペースとなっているのも特徴だといえるでしょう。

脱毛サロンのデメリットは以下の通りです。

  • 脱毛が完了するまで時間がかかる
  • 脱毛が完了してもまた生えてくることがある

脱毛サロンやエステの光脱毛は毛根にダメージを与えることができますが、破壊することはできません。

光を照射することでムダ毛の勢いや生えてくるスピードは衰えたとしても、また生えてくることがあるのです。

そのため脱毛サロンでの施術の回数は、医療脱毛よりも多く必要となってしまうのです。

一般的に全身脱毛が完了するまでには、数年という長い期間を要します。

人によって効果の出方が違うため、脱毛サロンでの全身脱毛が完了したにもかかわらず、また数年後にムダ毛が生えてくるということも起こりえると知っておきましょう

全身脱毛が安くておすすめの人気脱毛サロンランキング!脱毛サロンでの全身脱毛は月額料金だけでなく、総額でいくらかかるのかを比較しておくことが大切です。また、どの脱毛サロンが早く終わるのかも確認しておくことをおすすめします。こちらでは全身脱毛をランキングでご紹介します。...

医療脱毛での施術のメリット・デメリット

医療脱毛のメリットは以下の通りです。

  • 毛母細胞を破壊する強いパワーがある
  • 脱毛が完了するまでの期間が短くて済む
  • 効果が長く持続する
  • 施術時の肌トラブルにも医師がすぐ対応してくれる
  • 麻酔を使って痛みを軽減してもらえる

医療用レーザーは毛根を破壊する威力がとても強く、脱毛サロンでの使用する光脱毛器のおよそ3倍であるといわれています。

そのため、効率よく毛根を破壊し、脱毛をサクサク進めていくことができます。

脱毛した後に再びムダ毛が生えてくることも、脱毛サロンでの脱毛に比べて少なくなっており、施術にかかるトータルの回数が少なくて済むという特徴があります。

医療用レーザーは威力が強いため、お肌にヤケドや痛みなどのトラブルが起こることがあります。

その場合も医師がすぐに対応し、適切な治療を行ってもらえます。

そして医療脱毛の大きなメリットは、麻酔を使ってもらえること。

痛みが気になる人は相談すれば麻酔を使ってもらえるので、痛みによるストレスを緩和することができます。

これは医療機関にしかない特徴だといえるでしょう。

医療脱毛のデメリットは以下の通りです。

  • 1回あたりの料金が高い
  • 痛みがある
  • 施術時にやけどなどのトラブルが起こるリスクがある
  • 全国展開しているクリニックが少なく、決まった場所に通わなくてはならない

医療脱毛にかかる1回あたりの費用は、脱毛サロンと比べて高く設定されています。

脱毛に必要な回数が少ないため、トータルで見れば脱毛サロンよりもお得な場合もありますが、1回あたりのコストで比べると医療脱毛の方が高くつきます。

医療用レーザーは威力が強いため、お肌や毛根に与える衝撃が大きく、強い痛みやヤケドなどのトラブルを起こすことがあります。

そのため人によっては、痛みに耐えられない、通い続けられないと思うことも。

医療機関ですから麻酔を使ってもらうこともできますが、そこまでして脱毛したくないという人もいます。

また医療脱毛クリニックは全国展開している施設が脱毛サロンに比べて少ないため、契約したクリニックにずっと通い続ける必要があります。

思いがけない引っ越しや転勤などがあると、通えなくなる可能性も。

全国展開している脱毛サロンと比べると、こちらの事情に合わせてもらえず融通が利かないと感じる人もいるでしょう。

医療脱毛ランキング7選!部門別で今おすすめの永久脱毛クリニックを徹底解説!【2019年7月版】永久脱毛をするなら脱毛サロンではなく医療クリニックがおすすめです。早く終わる医療脱毛おすすめ医療クリニックランキングをご紹介します!...

医療脱毛がしたい人におすすめのクリニック

はじめて全身脱毛を受けようかと思っている人、自宅や職場の近隣で手軽に通いたい人、痛みなどのリスクを極力避けたいという人には、脱毛サロンがおすすめです。

そして短期間でしっかりとした効果を得たい人は医療脱毛が向いているでしょう。

医療脱毛がしたい人にご紹介したいクリニックはこちらです。

湘南美容外科クリニック

全国各地に多くの分院を持つ、脱毛大手のクリニックです。

効果の高い医療脱毛を、リーズナブルな料金で提供しています。

脱毛サロンやエステからの乗り換えトライアルも設定されていますので、医療脱毛を体験してみることもできますよ。

不安なことや疑問があれば、電話やメールで相談できる窓口も設けられているので活用してみてください。

詳細ページ公式ページ

アリシアクリニック

東京を中心に、神奈川、千葉、埼玉に分院を展開しているアリシアクリニック。

スピード完了プランが設けられており、ボディはもちろんのこと、顔やVIOまで素早くきれいにすることができます。

他サロンからの乗り換え割引も設定されていますので、医療脱毛を検討しているならこの制度を使ってお得に乗り換えてみてはいかがでしょうか。

詳細ページ公式ページ

リゼクリニック

リゼクリニックは、医療脱毛なのに脱毛サロン並みのリーズナブルな料金設定が人気のクリニックです。
医師や看護師、スタッフまですべて女性で構成された、女性専用のクリニック。

全国の主要都市に分院があり、仕事帰りなどに通いやすくなっています。

追加料金のない明快な料金設定で、キャンセル料やシェービング代がかからないのもうれしいポイントです。

詳細ページ公式ページ

気軽に行くなら脱毛サロン!本格的に永久脱毛したいなら医療クリニックを検討しよう


脱毛サロンは自宅の最寄り駅や勤務先の近くに店舗があることが多く、気軽に通うのにぴったりです。

医療脱毛に比べて効果は強くありませんが、毛根にダメージを与えムダ毛の生えてくるスピードを遅らせ、量を減らしお手入れを楽にしてくれる効果は十分にあります。

威力が弱い分、回数を重ねることでそのデメリットをカバーしているということですね。

脱毛したいけれど痛いのはイヤ、肌トラブルのリスクを避けたい、お手頃な価格設定がいいという人には脱毛サロンが向いています。

まとまったお金を払っても大丈夫、多少の痛みには耐えられる、効果的に脱毛したいという人は、回数が少なくて済む医療脱毛がいいでしょう。

どちらにも魅力を感じて迷ってしまう、もし耐えられるなら医療脱毛に行きたいけど…という人は、脱毛サロンと医療脱毛のお試しにどちらも行ってみるのもおすすめです。

自分で体験してみてどちらに通うか決めるのが、もっとも間違いのない方法だといえるでしょう。