VIO脱毛

vio脱毛を最短で終わらせるには?自分でできることと短期間で通えるサロンとクリニック

「vio脱毛を早く終わらせたいけど、何をしたら良いんだろう?」と疑問に思っている人も多いことでしょう。

今回は短期間でvio脱毛が早く終わるように、脱毛効果を高めるセルフケアをご紹介します。

また、短い間隔で通うことのできる脱毛サロンとvio脱毛コースについてもまとめました。

vio脱毛を短期間で早く終わらせたいという方、理想の体を早く完成させたい方は読んでみてくださいね。

vio脱毛を早く終わらせるために自分でできることは?

vio脱毛を最短でなるべく早く終わるようにするには、自分でできるケアをしていることも大切です。

短期間で脱毛効果を上げるために肌の保湿」「日焼けをしないこと」「自己処理をしない」の3つがポイントです。

肌の保湿

肌が乾燥していると脱毛効果が落ちてしまうので、保湿はしっかりと行いましょう。

乾燥している肌は、光を照射した時の熱から肌をガードしきれないので、照射温度を脱毛効果が発揮できる温度まで設定できない場合があります。

さらに、ガサガサしたり、粉がふくほど乾燥している肌は、脱毛したときに痛み、赤み、火傷など肌荒れのリスクも高くなるため、脱毛サロン側もリスク回避のためその箇所を避けて脱毛していきます。

脱毛効果が低くなってしまうだけでなく、最悪の場合は脱毛をしてもらえない事態にもなりますので、肌の保湿はしっかりとしておきましょう。

逆に肌が潤っていると、脱毛の照射のダメージから肌をガードする水分量が十分にあるので、照射温度を脱毛効果の高い温度に設定することができます。

さらに、痛みや赤みなどの肌荒れするリスクも回避することができるので、安心して効果的な施術を受けることができますよ。

脱毛前だけでなく、脱毛した後にも肌が乾燥しやすくなりますので、アフターケアもしっかりと行いましょう。

日焼けをしないこと

脱毛サロンでは黒いメラニン色素に反応するように照射をしていくので、肌が日焼けをしていると火傷の原因となるからです。

日焼けをしている肌は、通常の肌よりも乾燥しデリケートな状態になるので、仮に脱毛ができたとしても脱毛効果は落ちてしまう場合があります。

多くのサロンでは「日焼けをしている肌には施術ができない」という決まりがあり、脱毛を断られてしまう可能性も高いため、脱毛期間中はできるだけ日焼けをしないように対策をしておくことをおすすめします。

vio脱毛であれば水着焼けに、全身脱毛など他の部位も行なっている場合には日焼け止めや帽子、アームカバーなどで日常的に焼けないようにケアをしていきましょう。

自己処理をしない

脱毛期間中にはカミソリで剃ったり、毛抜きで毛を抜くことは控えましょう。

カミソリで毛を剃っていると、肌を傷つけてしまうので肌荒れや乾燥肌を引き起こす原因になります。

乾燥肌の場合には脱毛効果が落ちてしまうので、自己処理は控えましょう。

また、毛抜きで毛を抜いてしまうと毛周期の乱れにつながります。

脱毛は毛の生えてくるサイクルに合わせて効果的に行っているので、毛を抜いて毛周期が乱れてしまうと脱毛効果が落ちる可能性が高いです。

脱毛をしている方は、ムダ毛が気になるから処理をしたいという意識が高い方が多いと思いますが、脱毛を最短で終わらせるならここは我慢しておくのがベストです。

早く終わらせたいなら医療レーザー脱毛

vio脱毛を早く終わらせるのにおすすめの脱毛方法は「医療レーザー脱毛」です。

脱毛には「医療レーザー脱毛」と「光脱毛」がありますが、この違いは照射の出力パワーの違いです。

「医療レーザー脱毛」は照射のパワーを強く出力することができるので、高い脱毛効果が期待できますが、痛みを強く感じる傾向があります。

しかし、医療機関で行う脱毛ですから麻酔を使用することも可能です。

一方「光脱毛」は照射のパワーこそ「医療レーザー脱毛」より落ちますが、安価で痛みの少ない施術を受けることができます。

時間をかけて何度も通うことが可能な人や、vio脱毛の費用を抑えたい人、脱毛を試してみたいという人には「光脱毛」がおすすめです。

vio脱毛を受けた場合の効果は個人差がありますが、回数の目安は次の通りになります。

医療レーザー脱毛

効果を実感 3~4回(期間は約1年)
完了する 8~10回(期間は約1年半)

光脱毛

効果を実感 4~6回(期間は約2年)
完了する 15回以上(期間は約3年)

ただし、vラインは効果を実感しやすいので上記の回数よりも早い段階で、効果を実感できる方が多いです。

また、iラインとoラインは痛みを感じやすく、デリケートな部位となるので照射のパワーを抑えて施術することが多く、効果を実感するまでに時間がかかる場合があります。

vio脱毛を短期間で早く終わらせたいなら「医療レーザー脱毛」を選ぶと良いでしょう。

短い間隔で通えるサロンとVIO脱毛コース

少しでも早く脱毛を終わることを考えたら、短い間隔で通うことのできるサロン選びが重要になります。

そこで、おすすめのサロンとvio脱毛コースについてまとめました。

レジーナクリニック

「レジーナクリニック」では最短1ヶ月半で脱毛が受けられるます。

最短8ヶ月で脱毛が完了することができるので、短期間でvio脱毛を終わらせたい人にはぴったりな脱毛サロンと言えるでしょう。

「レジーナクリニック」では「vライン脱毛」「iライン脱毛」「oライン脱毛」とそれぞれ独立した3つの脱毛コースがあり、vio脱毛を行いたい時には組み合わせることが必要です。

回数は1回か5回のどちらかを選ぶことになりますので、完了させたいという方は5回を選ぶとお得に脱毛をすることができます。

アリシアクリニック

アリシアクリニックには「スピード完了プラン」があり、脱毛に通う期間を短縮したいという多くの希望から生まれました。

通常は毛周期に合わせて3ヶ月に一度通うことになりますが、「スピードプラン」なら2ヶ月ごとの施術が可能になります。

こちらのコースはvio脱毛単体ではなく、「vio付き医療脱毛 全身8回スピード完了プラン」というコースで、月額9,100円で通うことができ最初の2ヶ月間は0円とお得に通うことができます。

8回の脱毛を完了するころには、vioも効果を実感できているでしょう。

医療レーザー脱毛の方が照射のパワーがあり効果が期待できますが、費用や痛みが気になるという人には光脱毛の脱毛サロンもおすすめです。

光脱毛の中から、短い間隔で通えるサロンとvio脱毛コースをご紹介します。

ストラッシュ

「ストラッシュ」では最短6ヶ月で脱毛を完了することができます。

これは来店の間隔を空けなくても良いストラッシュの脱毛技術のおかげです。

痛みが少ない脱毛にもこだわっているので、「vio脱毛は痛そうでこわい」と心配している人はストラッシュが良いでしょう。

vio脱毛をするには、vioと顔脱毛も含まれる「全身脱毛」か、部分脱毛の「Sパーツ脱毛」がおすすめです。

「全身脱毛」の場合には、vioを含める全身61カ所を一気に脱毛することが可能で、月額7,980円で通うことができます。

また、部分脱毛「Sパーツ脱毛」は指定のパーツの中から好きな部位を選んで脱毛できるコースです。

「Sパーツ12回」32,010円のコースを選んだ場合には、1回の施術でvio3パーツを脱毛することになり、全部で4回施術を受けることが可能になります。

ミュゼ

「ミュゼプラチナム」では最短2週に1回通うことができる美容脱毛を行っています。

ご紹介した脱毛サロンの中では1番短い間隔で脱毛を進めていくことが可能で、脱毛完了の期間は1年ほどです。

ジェルとライトを使ったせいもう脱毛をしていくので、肌ダメージが少なく、痛みは一瞬軽い刺激を感じる程度です。

おすすめのvio脱毛コースは、「ハイジニーナ7VIO脱毛コース」でデリケートゾーンを含む7ヶ所を脱毛していきます。

具体的にはvライン4カ所(トライアングル上、トライアングル下、vライン上、vライン)、iライン、oライン、へそ下の7ヶ所です。

「ミュゼプラチナム」ではこのコースの中にも2つのプランを選ぶことができ、平日の12時~18時までの時間限定で安く通うことができる「デイプラン」と営業時間中はいつでもお手入れすることが可能な「レギュラープラン」があります。

予算や通いやすい時間に合わせてプランを選んでvio脱毛ができるのも「ミュゼプラチナム」の魅力でしょう。

セルフケアと納得の脱毛サロン選びでvio脱毛を早く終わらせよう

vio脱毛を短期間で終わらせるには、毎日行うセルフケアをして肌の状態をよくしておくことが大切です。

さらに効果の高い脱毛サロンに通うことが、脱毛を早く終わらせることのできる近道となるでしょう。

ぜひセルフケアと納得のいくサロンを選びでvio脱毛を早く終わらせて、理想の体を手に入れましょう!