ストラッシュ

全身脱毛よりもお得ではじめやすいストラッシュで人気の部分脱毛しよう!

「ここだけ脱毛したい!」というときに便利でおすすめな部分脱毛ですが、ストラッシュの部分脱毛の料金はお得なのでしょうか?

ストラッシュは全身脱毛がリーズナブルだからこそ、内容をきちんと比較しておくことが大切です。

そこでこちらでは、ストラッシュの部分脱毛について徹底リサーチしました。
回数別の料金や脱毛範囲、部分脱毛のメリットやデメリットをご紹介します。

ストラッシュの部分脱毛の料金や範囲

ストラッシュの部分脱毛は、脱毛部位の大きさに合わせて「Sパーツ」と「Lパーツ」に分かれています。
各プランについて、脱毛範囲や料金を詳しくまとめました。

Sパーツ

Sパーツ 脱毛範囲
おでこ、こめかみ、頬、鼻下、フェイスライン、あご、うなじ
前面 乳輪、へそ、V上、V下、Iライン、ひざ、足甲指
背面 脇、Oライン、手甲指

体の中でも細かいパーツを脱毛範囲としているのが、Sパーツです。
全部で17ヶ所あり、自由に組み合わせることができます。

料金は1〜18回までが紹介されていますのでチェックしていきましょう。

脱毛回数 Sパーツ脱毛料金(税抜)
1回 2,750円
2回 5,500円
3回 8,250円
4回 11,000円
5回 13,750円
6回 16,500円
7回 19,250円
8回 22,000円
9回 24,750円
10回 27,500円
11回 30,250円
12回 32,010円
13回 34,678円
14回 37,345円
15回 40,012円
16回 42,680円
17回 45,347円
18回 48,015円

たとえば、VIO脱毛を3回したいときには、「V上」「V下」「Iライン」「Oライン」の4ヶ所を選択し、

V上3回+V下3回+Iライン3回+Oライン3回=合計12回32,010円

ちなみに11回目までは1回あたりの料金は2,750円ですが、12回目以降は1回あたり2,668円と少しだけリーズナブルな料金になります。

Lパーツ

Lパーツは、全9ヶ所が脱毛範囲です。

Lパーツ脱毛範囲
背中上、背中下、胸、お腹、ヒジ上、ヒジ下、ヒップ、ヒザ上、ヒザ下

料金は、Sパーツ2回分=Lパーツ1回分の料金となっています。

脱毛回数 Lパーツ脱毛料金(税抜)
1回 5,500円
2回 11,000円
3回 16,500円
4回 22,000円
5回 27,500円
6回 32,010円
7回 37,345円
8回 42,680円
9回 48,015円
10回 53,350円
11回 58,685円
12回 64,020円
13回 69,355円
14回 74,690円
15回 80,025円
16回 85,360円
17回 90,695円
18回 96,030円

Sパーツと同じように組み合わせ方は自由なので、両腕脱毛をしっかり6回やりたい人は、

ヒジ上6回+ヒジ下6回=合計12回64,020円
と料金を計算していきましょう。

Lパーツ脱毛の料金は、5回目までは1回あたり5,500円ですが、6回目以降は1回あたり5,335円と少しお安くなります。

6回目以降は1回あたり5,335円のまま変わらないので、せっかくLパーツ脱毛をするなら6回以上を選択するのがおすすめですよ。

部分脱毛のメリット・デメリット

ここからは、ストラッシュで部分脱毛するメリットやデメリットについてみていきましょう!

メリット①気になる部位だけを脱毛できる

部分脱毛の魅力は、なんといっても気になる部位を自由に脱毛できることでしょう。

「ここだけは脱毛しておきたい」という部位や、「ほかの脱毛サロンで回数消化をしたけれど、まだ毛が生えてきてしまう」というパーツを選んで脱毛をすることができます。

パーツの組み合わせも自由で、回数も好きなだけ選ぶことができるので、オリジナルの脱毛プランを作ることが可能です。

メリット②SHR脱毛で脱毛完了までが早い

ストラッシュで採用しているSHR脱毛は、毛の生え替わるサイクルである毛周期に関係なく脱毛することができます。

2週間〜1ヶ月のペースで通えるので、最短6ヶ月で脱毛を完了することが可能です。

ほかのサロンでは毛周期に合わせて2ヶ月に1回の施術が一般的なので、2〜3年かかってしまいます。
早く脱毛を完了させたい人に、魅力的な脱毛サロンだといえるでしょう。

メリット③痛みがほとんどない

SHR脱毛は、バルジ領域という部分にダメージを与えていく脱毛方法です。

脱毛サロンの光脱毛は毛根にダメージを与えていましたが、バルジ領域はもっと弱いエネルギーでも十分な効果が得られるので、施術中は温かさを感じるくらいで痛みはほとんどありません。

特にVIOやワキなどの、毛が濃くて太い部位は痛みを感じやすいといわれていますが、ストラッシュなら痛みが心配な人も安心して受けられるでしょう。

メリット④日焼け肌もOK

従来の光脱毛は毛のメラニン色素に反応してダメージを与えるため、日焼けをしていたり、色黒の人だと肌もダメージを受けてしまうので、やけどのリスクを避けるため施術がNGとされてしまうことが多々ありました。

しかしストラッシュの脱毛は肌の色に関係なく脱毛することができるので、日焼け肌や黒ずんだ肌など、ほかのサロンでお断りされてしまった方も問題なく脱毛をすることができます。

日焼けをしやすい方や、地黒の方はストラッシュのSHR脱毛がおすすめです。

デメリット①部分脱毛の部位が多くなると高額になる

部分脱毛の部位が多くなり、回数も増えると高額になることがあります。

たとえばLパーツ18回を脱毛しようとした場合、料金は96,030円(税抜)かかりますが、全身脱毛6回は95,760円(税抜)なので全身脱毛の方が安く脱毛できてしまうのです。

ストラッシュは全身脱毛が比較的リーズナブルなサロンなので、どちらがお得になるのかを比較してから契約するとよいでしょう。
全身脱毛では、顔やVIOを含めた全身61ヶ所の脱毛が可能です。

デメリット②剃り残しにシェービング代がかかる

部分脱毛の場合は、剃り残しがあるとシェービング代が毎回1,000円(税抜)かかってしまいます。

全身脱毛パックプランの人はシェービング代は無料ですが、部分脱毛と月額制の人はシェービング代がかかってしまうのです。

剃り残しはシェービング代がかかる上に、シェービングする分施術時間が減ってしまいますので脱毛前は丁寧にムダ毛の自己処理しておきましょう。

デメリット③都市部にしか店舗がない

現在ストラッシュは全国に25店舗ありますが、まだ店舗数が少なく都市部にしか店舗がありません。

自宅や学校・仕事帰りに立ち寄るには遠かったり、電車賃がかかってしまって通いづらい人も考えられます。
しかし施術が痛くないので他の脱毛サロンから乗り換えてくる方が多くいますよ。

ストラッシュの部分脱毛はこんな人におすすめ!

ストラッシュの部分脱毛がおすすめな人をまとめました。

  • 「ここだけは脱毛したい」という部位がある
  • 全身脱毛まではしなくていいけれど、一部分だけ脱毛したい
  • ほかの脱毛サロンで完了したけれど仕上がりに納得いかない
  • 痛みに弱い
  • 日焼け肌でほかの脱毛サロンで施術を断られてしまった

上記に当てはまる方は、ぜひストラッシュの部分脱毛を検討してみてくださいね。

気になる部位だけ脱毛したい人はストラッシュの部分脱毛!

ストラッシュの部分脱毛は、SパーツとLパーツに分かれていてそれぞれ自由にパーツと回数を組み合わせて脱毛をすることができます

気になる部分だけ脱毛したかった人や、全身脱毛後の仕上げをしたかった人には最適でしょう。

しかも痛みがほとんどなく日焼け肌も施術OKで、脱毛完了まで早いのが魅力です。

ただしストラッシュでの剃り残しでシェービング代がかかったり、組み合わせ次第では全身脱毛よりも高額になることも考えられます。

契約前に全身脱毛の方がお得にならないかどうかを、チェックしてみてくださいね!

部分脱毛するならどのサロンが安くておすすめなのか、ランキング形式でご紹介していますのでこちらも参考にしてください。

CHECK部分脱毛おすすめサロンランキング!人気があって安いサロンはココ!-2019年最新版-

痛くないストラッシュは本当に痛くないの?
ストラッシュの全身脱毛料金プランや口コミを詳しく紹介していますので、ストラッシュのカウンセリングへ行く前に必ずチェックしてみてください!
料金プラン公式ページ