ストラッシュ

ストラッシュの回数パックは分割できる?おすすめの回数とは

料金が安いストラッシュの全身脱毛には、6回、12回、18回と、回数の決まったパックが用意されています。

回数が決まっている分、脱毛の目的に合わせて選びやすく、回数制になると都度払いや月額制などよりも料金がお得に設定されているのが大きな魅力です。

今回はストラッシュで全身脱毛を考えている方のために、回数パックについて詳しく調査してみました。
回数パック料金は分割できるのか、詳しい料金や回数別の効果など紹介します。

ストラッシュの回数パックの料金

ストラッシュの回数パックは6回、12回、18回の3種類が用意されています。

プラン名 料金 1回あたりの料金 有効期限
6回パック 103,420円 17,236円 10ヶ月
12回パック 196,344円 16,362円 1年6ヶ月
18回パック 283,435円 15,746円 2年

※税込み価格

回数が多くなればなるほど1回あたりの料金は安くなります。
有効期限も回数によってそれぞれ期間が違うので、忘れずに予約を取りましょう。

そして、回数制料金は分割できます!
支払い方法は現金・クレジット・デビット・ローンから選べるので、詳しくはこちらをチェックして下さいね。

CHECKストラッシュの支払い方法をプラン別で詳しく解説!

回数パックプランはキャンペーンの利用ができる!

▼リベンジ割(乗り換え割)

現在他のサロンに通っている人がストラッシュに乗り換えると、回数パックプランは10%OFFとなります。
他の脱毛サロンの会員証や、契約書を持参しましょう。

▼ペア割(一緒に来店割)

友達や家族などとカウンセリングに一緒に行き、その場で回数パックプラン契約すると、契約した人全員が10%OFFを受けることが可能です。

▼学割

学生の方は学生証の提示で回数パックプランが10%OFFとなります。
在学中に契約すれば、卒業してからも学割価格で施術ができるので大変お得なプランです。
未成年の方は親権者の同意書も必要ですので、準備しておいてくださいね。

詳細ページ公式ページ

ストラッシュの通うペースや期間は?

通うペース

ストラッシュでは毛周期に合わせて通う必要がない脱毛機を使用しているため、2週間に1回のペースで通うことが可能です。

しかし2週間に1回通えるのは月額パックで、回数パックは1ヵ月に1回しか通うことができません
その分1回の予約で、顔からVIOまでの全身脱毛ができます。

プラン 1回の施術 全身1回脱毛にかかる期間
月額制 全身1/4ずつ 2ヶ月
回数制 全身丸ごと 1ヵ月

月額制は全身を4分割して施術していくので、全身を1周脱毛するのに2カ月はかかってしまいます。

回数制のほうが1回の予約で全身脱毛できるうえ、1ヵ月で全身脱毛1回が完了できるので早く終わりますよ!

完了までの期間

  • 6回パック…半年
  • 12回パック…1年
  • 18回パック…1年半

最短ペースで通えば問題ないのですが、パックプランには有効期限があるのでその期間内に通う必要があります。

1回の施術にかかる時間

全身1周の施術には60~80分かかります。

受付や着替え、帰り支度の時間を考えたら、1時間半はかかることを想定して予約を入れるようにしましょう。

回数ごとの効果が知りたい!

ストラッシュの脱毛機は『BYMACH(バイマッハ)』というもので、SHR方式を採用しています。

IPL方式の脱毛機を導入している脱毛サロンは多いですが、SHR方式は従来のものとは脱毛の仕組みが大きく異なるものです。
まずは、その特徴を見てみましょう。

ストラッシュのSHR(蓄熱式)方式の特徴

●痛みがほとんどない

IPL方式は黒色のメラニン色素に反応させて脱毛するため、一点にエネルギーを集中させて毛乳頭めがけて照射する方式です。

そのため強い熱や痛みを感じることも多かったのですが、SHR方式は毛乳頭より皮膚に近い『バルジ領域』がターゲットとなり、弱い光を複数回に分けて照射します。

そのためIPL方式より痛みを感じにくく、痛みが強いと言われるVIOでさえ無痛だったという人もいるくらいです。

●産毛や金髪にも効果あり

メラニン色素に反応させる場合は色が黒くないと効果がなく、産毛や金髪のような色素の薄い毛は脱毛効果が期待できませんでした。

しかしSHR方式は脱毛ターゲットが違うため、産毛や金髪でも十分に効果を発揮できます。

●日焼け肌でもOK

IPL方式は黒色に強く反応してしまうため、日焼けをした肌や、元から色が黒い肌には火傷のリスクがあるため使用できません。

SHR方式は黒色に反応するものではありませんし、そもそも弱い光を繰り返し当てるので、火傷や肌トラブルの危険がぐんと減らせるのです。

●スピード脱毛が可能

先ほど通うペースのご紹介をしましたが、IPL方式は成長期の毛にしか効果がないため、通常は毛周期に合わせて2~3ヶ月に1回のペースでしか通えません。

そのため脱毛完了までは1年~3年の長期戦となっていましたが、ストラッシュは有効期限を見ても分かるよう、6回なら最短半年という早いペースで脱毛が完了できます。

SHR方式は成長期の毛だけでなく、退行期~休止期の毛にも効果を発揮できると言われているので、この早いペースが実現しているのです。

回数ごとの効果は?

SHR方式でも従来のIPL方式でも、最終的な効果の出方はほとんど同じで、平均的な毛量の方なら12回から自己処理がいらなくなっているでしょう。

違いを挙げるとすると、脱毛効果を感じ始める時期がIPL方式の方が早いということです。

しかしSHR方式でも5~6回程度で自己処理の回数が明らかに減ってくるので、すでに脱毛を受けている部位がある場合は6回でも満足できるかもしれません。

ちなみに、脱毛サロンでは永久脱毛するには時間がかかるため、徹底的にムダ毛をなくしたいという方は18回のプランを選んでおいた方が、満足度が高い脱毛が可能でしょう。

詳細ページ公式ページ

毛質別!ストラッシュの回数パックは何回がおすすめ?

人の体毛は500万本あると言われていますが、肌から出ているのはそのうちの1/3程度です。
残りは肌の下に隠れていいて、脱毛機の照射の効果が出にくいか、ほとんど効果がありません。

そのため、すべてのムダ毛にアプローチするためには複数回照射する必要があり、毛量が多く、さらに肌に出ている毛が少ない人ほど回数が必要となるのです。

自分は何回の回数プランを契約したらいいのかの参考となるよう、それぞれの毛質に合わせておすすめの回数をご紹介します。

6回

どれだけ毛量が少ない人でも、6回では自己処理がいらなくなるまでの脱毛はできません

毛が薄い人は脱毛回数が少なくていいと思われがちですが、実は毛が濃い人の方が脱毛効果は出やすいのです。

そのため、以前ほかのクリニックに通っていた方や、夏の間だけムダ毛処理が減ればいいというような方向けでしょう。

12回

平均的な毛量の方は12回で自己処理がいらなくなる方が多いのですが、毛量によっては微妙に足りないということが起こりえる回数です。

部位によっても効果の出方が違い、やはり産毛の多い顔などは12回以上必要となります。

心配な方は18回にしてもいいですが、ストラッシュには部分脱毛もあるので、必要な部位だけを必要な回数だけ追加契約するという方法もおすすめです。

18回

毛量が明らかに多い方は12回では足りないことがほとんどなので、1回分の施術料金を見ても分かるよう、初めから18回を契約する方がお得です。

また光脱毛は医療脱毛とは違い、一定の期間が立つとムダ毛が再生する可能性が高く、それをカバーするためには多くの施術回数を受けておくことが重要です。

「ムダ毛1本許したくない!」というようなストイック脱毛をしたい方も、18回プランを選びましょう。

ストラッシュの回数パックは目的別に選べてお得!

ストラッシュの全身脱毛は6回・12回・18回のパックプランがキャンペーンも利用できて、お得なことがわかりましたね。

どの回数を選ぶかは、平均回数は12回ということを考慮して、自分の毛質と、どこまで脱毛をしたいのかで決めるといいでしょう。

ストラッシュの脱毛機はSHR方式が採用されているので、12回だと最短1年で脱毛が完了しますし、効果が出にくいと言われていた産毛や金髪にもしっかりと効きます

日焼けをしてしまって脱毛ができない」とあきらめていた方にもおすすめなので、ストラッシュのカウンセリングへ行って満足度の高い回数制の全身脱毛を行ってみてください。


脱毛できない部位はない?!
料金も安く全身くまなく脱毛できるSHR脱毛のストラッシュ。
詳しい料金プランや口コミをいますぐチェック!
料金プラン公式ページ