全身脱毛

脱毛サロンではタトゥーが入ってても施術可能?全身脱毛する前に確認しておこう

最近はおしゃれの一環として、タトゥーや入れ墨を入れる人が増えています。

しかし、そのような人が脱毛サロンに通う場合、身体に入れ墨やタトゥーが入っていても全身脱毛できるのでしょうか?

そこで、こちらではタトゥーや入れ墨が入っていても全身脱毛できるのかについて詳しく解説していきます。

さらにタトゥーや入れ墨が入っていると脱毛時にどのようなトラブルが起こり得るのか?

人気の脱毛サロンの対応についても紹介していくのでぜひ参考にしてください。

入れ墨やタトゥーが入っていても全身脱毛はできる?

結論からいうと入れ墨やタトゥーが入っていると全身脱毛することはできません

その理由は、脱毛サロンの光脱毛は黒いメラニン色素に光を反応させ、毛根組織を破壊する脱毛法なのですが、タトゥーや入れ墨はメラニン色素ではないものの、光はメラニンと同じように認識し反応してしまいます。

そうなるとタトゥーや入れ墨の部分は火傷してしまう可能性があり危険です。

ただし、タトゥーや入れ墨が入っていない部位に関しては施術できるので、脱毛サロンのカウンセリング時に相談してみてください。

あまりにタトゥーや入れ墨が入っている部分に近い場合は脱毛できないこともあります。

また、もしタトゥーや入れ墨が入っている部分を脱毛したいときは「ニードル脱毛(電気脱毛)」であれば脱毛することは可能です。

ニードル脱毛は光を肌にあてていく脱毛法ではなく、毛根に針をさして微弱電気を流すことで毛根組織を破壊するので、タトゥーや入れ墨が入っていても脱毛上は影響がありません。

ただし身体全体には何百万本という毛が生えているので、すべてのムダ毛をニードル脱毛で処理するというのは何十年もかかり、脱毛料金もかなり高額になってくるのであまりおすすめではありません。

入れ墨やタトゥーが入っていると脱毛時にどのようなトラブルが起こり得るか?

入れ墨やタトゥーが入っていると脱毛時にどのようなトラブルが起こり得るでしょうか?

💡火傷

従来の光脱毛はメラニンに光を反応させていきますが、入れ墨やタトゥーがあると光はメラニンと同様に認識してしまいます。
万が一入れ墨やタトゥーの部分に光があたれば火傷してしまうので危険です。

💡腫れ

入れ墨やタトゥーの部分に光があたると火傷を起こすだけではなく、場合によっては照射した部位の肌が腫れてしまうこともあります。

このように、入れ墨やタトゥーの部分に光があたると火傷や腫れが起こる可能性があり危険になるので脱毛をすることはできなくなっています。

この先、脱毛を考えている人は入れ墨やタトゥーを入れる前に脱毛しておきましょう。

\👇その他脱毛前の注意事項👇/
脱毛サロンに行く前に確認しておくべき注意事項とは?脱毛サロンでは、様々な注意事項が指摘されます。 日焼けや飲酒をしないことや予防接種の後は1週間開けること、生理期間中は避けることなど、脱毛サロンに行く前に注意しておきたいポイントはたくさんあります。脱毛に行く前に確認しておきたい注意事項について知っておきましょう。...

入れ墨やタトゥーに関する人気脱毛サロンの対応

人気の脱毛サロンは、入れ墨やタトゥーがある部分への照射はできませんが、それぞれ何センチ以内まで脱毛ができるか対応が違います。

気になるサロンの範囲を確認しましょう。

サロン 照射 照射範囲 詳細
キレイモ 10cm以内は照射不可
ミュゼプラチナム 5cm以内は照射不可
銀座カラー 大きさ次第
ストラッシュ タトゥーも照射可能
ラココ タトゥー部分は避けて照射
ディオーネ
恋肌
脱毛ラボ
シースリー
ジェイエステ
エピレ

タトゥー有りでも照射を避けて施術OKな脱毛サロンはこちら!

キレイモ


タトゥー部分から10㎝以内は照射をすることはできません。
それ以外の部位であれば脱毛できます。

キレイモは全身脱毛専門店なので、タトゥーや入れ墨有りで全身脱毛を考えている方におすすめです。

スリムアップ脱毛 月額9,500円
プレミアム美白脱毛 月額11,400円
パックプラン 114,000円(6回)
全身脱毛し放題 350,000円

詳細ページ公式ページ

ミュゼプラチナム


タトゥー部分から、5㎝以内は照射することはできません。
それ以外の部位であれば脱毛できます。

店舗数が多く店舗異動も可能なので通いやすさで選ぶならミュゼがおすすめ。

キャンペーンを利用すればタトゥーや入れ墨があってもお得に全身脱毛できちゃいます。

全身脱毛コースバリュー 6回/78,750円 12パターンから選べるセットコース
全身脱毛コースライト 6回/118,125円 人気の部位を組み合わせた3プラン
全身脱毛コース 6回/157,500円 顔以外の全身脱毛

詳細ページ公式ページ

銀座カラー


銀座カラーではタトゥーや入れ墨、アートメイクがある方は施術ができない場合があります。
大きさにもよりますので、カウンセリングの際に相談してみましょう。

月額の料金が安く全身脱毛に顔脱毛VIO脱毛も含まれています。

顔を含んだ全身脱毛/6回 月額3,300円/総額99,000円
全身脱毛し放題 420,120円(税込)

詳細ページ公式ページ

ストラッシュ


ストラッシュはSHR脱毛という新しい脱毛方法を採用しているので、タトゥーが入っていても照射できます
しかし大きさや色の濃さによりますので、カウンセリングの際にしっかり聞いてみましょう。

ただしストラッシュは産毛のような細い毛に特化したSHR脱毛なので、完全に全身をツルツルにしたい場合は回数無制限プランにしておくと安心です。

全身脱毛(月額制) 月額7,980円
全身脱毛(パックプラン) 95,760円/6回
全身脱毛(都度払い) 21,980円/1回
無制限プラン 21,980円/1回

詳細ページ公式ページ

ラココ

ラココでは、タトゥーやアートメイクが入っている部分は避けて照射します。
周辺の脱毛可能な範囲については、カウンセリング時にスタッフと相談してみましょう。

脱毛機メーカー直営サロンのラココの脱毛は、最新のSHR方式の「ルミクス脱毛」で照射の痛みや熱さもありません。
施術時間も全身最短20分、脱毛完了まで最短6ヶ月というスピード脱毛も魅力ですね!

まるごと全身脱毛コース 顔・VIO除く 59,000円/5回
        顔またはVIO付き 69,000円/5回
        顔・VIO含む 79,000円/5回

このように脱毛サロンの光脱毛では、タトゥーや入れ墨の部分を脱毛することはできません。

ストラッシュのみ、SHR脱毛という蓄熱方式の脱毛方法になりますので、タトゥーが入っている部分でも照射することができるんですね!

産毛も脱毛できる?SHR脱毛の仕組みやメリット・デメリットを解説!痛みが少なく、今まで脱毛が難しかった日焼け肌やほくろ・あざのある部分、顔の産毛も脱毛できるSHR脱毛について解説しました。...

光脱毛は入れ墨やタトゥーが入っている部位は脱毛できない!できるのはSHR脱毛のストラッシュだけ


入れ墨やタトゥーが入っている状態で、光脱毛の光をあてると火傷や肌トラブルが起こるおそれがあり脱毛することはできないということがわかりました。

ただし、入れ墨やタトゥーの部位を避けて脱毛することは可能になるので、通いたい脱毛サロンの規定をチェックしてみてください。

また、全身脱毛をしたいと考えている人はなるべく入れ墨やタトゥーを入れる前に脱毛するようにして、それでも脱毛したい場合は蓄熱方式のストラッシュならタトゥー部分の照射が可能ですのでおすすめですよ。