数か所脱毛ランキング

うなじ脱毛を失敗しないために!効果な回数と形について徹底解説

浴衣やパーティドレスを着るときなど髪をアップスタイルにするときに、目立つのがうなじの形ですよね。

人によっては、うなじ部分の形が悪かったり、毛が濃かったりと差があります。

うなじは自己処理が難しい反面、男性からの視線も受けやすい部分。

そこで、脱毛サロンへうなじ脱毛に通う方が増えています。

うなじ脱毛とは?施術するときの注意点はある?

うなじ脱毛とは、その名の通り、うなじ(襟足)部分の毛を綺麗にそろえることを言います。

髪を揃える資格は美容師法で美容師に限られていますが、うなじ脱毛は脱毛サロンでも可能です。

施術にあたっては、前日付近に、電気シェーバーなどを使って自己処理をしておきましょう。

サロンへの予約当日、脱毛時は、ベッドにうつぶせになって寝転びます。

顔の部分には呼吸が苦しくならないようにドーナツ型の枕が置かれていて、頭部がズレないようにして施術が進められます。

ところで、うなじは自分でも見えない部分なので、脱毛する際も注意が必要です。

次の3点には特に注意しておきましょう。

  • ショートカットの方は日焼けした肌に注意
  • ショートカットの方は夏場油断をすると、首元が日焼けしやすいですよね。
    うなじ脱毛をする際に用いるフラッシュは、メラニン色素に反応するため、極度に日焼けしているとやけどが起こる可能性も。
    そこで、脱毛前には、首元が日焼けしないようにスカーフなどで首を覆うなど日焼けを防ぐことが肝心です。

  • 施術後の日焼け対策
  • 脱毛前の日焼け対策だけでなく、脱毛後にも日焼け対策は大切、しっかりと対策を行いましょう。
    フラッシュ照射をした後は、お肌が敏感になっていて紫外線からの刺激にも弱くなっています。
    普段から髪をアップにしている方は、つい癖で髪を結ってしまいがちですが、脱毛施術後お肌が落ち着くまで1週間ほどは、髪を降ろしておきましょう。
    また、ショートカットの方もなるべく首元が日焼けしないように保護してくださいね。

  • 仕上がりの形は後々のことも考えて
  • サロンでの脱毛とはいえ、脱毛力は強力。
    一度脱毛してしまうと、その部分には毛が生えにくくなります。
    脱毛して、形や仕上がりを失敗したと感じてもやり直しがきかないため、施術の時に形を適当に決めてしまうと後悔する可能性も。
    特に、髪を減らしすぎる形にする場合は要注意です。
    仕上がり後の形はどんなふうにするか、人から見て美しいラインになっているかなど、脱毛計画はきちんと考えておきましょう。

うなじ脱毛は何回かかる?

うなじ部分は太い髪の毛と産毛がまじりあっています。

その為、脱毛回数も毛質によって回数が増える可能性があり、サロン脱毛では、1年から2年ほどかかることも。

何回かかるかは、サロンによっても異なりますが、8回から12回程度を目安と考えておきましょう。

うなじ脱毛で人気の形は?

うなじ脱毛にあたっては、首の付け根から耳の下にかけての緩やかなラインをデザインしていきます。

人によって美しく見えるラインはあるのですが、迷ったときは人気の形を選ぶのが得策。

そこで、今流行のうなじ脱毛4つの形をご紹介します。

  • 襟足が同じ長さに揃っているぱっつんの形
  • 後ろから見て直線的なうなじに仕上がるので、個性が目立つ形です。

  • 真ん中はくぼんでいて両サイドが長めの形
  • 両サイドが長めなので、少しセクシー感が出る形です。

  • 真ん中部分が長く緩やかな形
  • 元々の骨格によっても個人差があるのですが、自然な形に仕上げたい場合におすすめの形。
    少し爽やかにうなじを仕上げたいときにおすすめです。

  • 真ん中部分が短く緩やかな形
  • こちらも自然な形に仕上がる形の1つ。
    真ん中部分が緩やかなアーチ状になっているため、女性らしく柔らかな印象を与えることができる形です。

うなじ脱毛、おすすめのサロンはある?

うなじ脱毛をすると決めたら、サロン選びが必要ですよね。

おすすめのサロンはあるのでしょうか。

決め手となるのは、シェービングサービス、価格、サロンの雰囲気です。

これらを総合的に見ると、おすすめなのがミュゼプラチナムです。

脱毛をするためには、事前に自己処理として、電気シェーバーなどで毛を処理しておかなければなりません。

ところが、うなじ部分は背後にあるため、自分ではどうしても処理しづらくなってしまいます。

だからと言って、サロンでシェービングを頼むと有料になるところが多く、追加費用が掛かってしまいますよね。

ミュゼプラチナムだと脱毛施術をする前に、無料でシェービングを行ってくれます。

ミュゼプラチナムでは、他の部位のシェービングサービスはありませんが、うなじと背中、Oラインに限っては自己処理が難しいために無料で行ってくれる嬉しいサービスがあるんですよ。

では、価格面を確認してみましょう。

ミュゼプラチナムでのうなじ脱毛はSパーツの襟足コースに該当します。

Sパーツ部分の脱毛は8回あたり約2万円なので、手ごろな価格でうなじ脱毛ができます。

また、サロンの雰囲気も、清潔なところで受けたいですよね。

ミュゼプラチナムは、白を基調とした爽やかな店舗で気持ちよく脱毛を受けることができます。

スタッフの対応も良いので、うなじ脱毛をするなら ミュゼプラチナムがおすすめです。

人気のうなじ脱毛は、ミュゼプラチナムへ行こう


目立つ部位なのに自分では処理しづらいうなじ脱毛はミュゼプラチナムがおすすめです。

今人気の形から、定番の形まで様々なデザインに仕上げることができますよ。

個性的な形は失敗する元なので、くれぐれも気を付けてくださいね。

公式ページ

ミュゼの料金・キャンペーン・口コミ評判を徹底解説!ワキ脱毛だけが安いのは大間違い!どこの脱毛サロンに通うか迷ってしまったら、まずミュゼのお得なキャンペーンを利用して脱毛しましょう。その後ミュゼのお得なコースにチャレンジしてみるといいですよ!今月のキャンペーン情報からコース料金まで、ミュゼについて解説しているので参考にしてみてくださいね。...